動画編集 活動日記

「影響力」がある人の共通点とは? あくせくしてるだけではダメ〜ハート・トゥ・アート活動日記

投稿日:2017-11-18 更新日:

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。昨日に引き続き、また朝に意識が飛んで、約束の時間から大幅遅刻してしまった。もしかして2度あることは3度ある?? なぜだ?? ここ最近は側頭部と首が異常に重くて痛いし・・・と思っていたら、そうね、そうだよね、アレのせいかもね。大きなアレの可能性アリかも。かなり信頼性高い体感ある人も似たような症状みたいだし。。。

 

「影響力」がある人の共通点とは? あくせくしてるだけではダメ〜ハート・トゥ・アート活動日記

 

密度の濃い一日だけで精一杯。これでは人生は充実していかない?

人生を充実させるためには、密度の濃い一日を送ることが大切・・・のように一般的に思われている。

だけど、密度の濃さってなんなんだろう。少なくともオレ自身は単に「あくせく」しているだけって気もする。

あくせすは漢字で書くと「齷齪」。歯と歯の間が狭く詰まっていることを意味している。それにしても画数メッチャ多いな。

一生懸命になるのは悪くないけど、間違いなく窮屈感があったりする。あっという間に夜になって、眠くなって・・・みたいな。

密度の濃そうな時間の使い方をしていると、さまざまな課題がさらに浮かんでくる。それに対して満足できる対処ができずにお手上げ状態の自分がいる。時間には限度があるから。そうなると必要なのは、もっと俯瞰的に生きていく方法なんだろうね。

今日は、そんなことを考えさせられる一日だった。

 

 

杉並第三小学校『てんらんかい』にて、池平徹兵さんの『生命の壁画』展示中

まずは杉並第三小学校にお邪魔。冒頭にも書いたけど、思いっ切り遅刻した(汗)。

16日から杉並第三小学校の『てんらんかい』がはじまった。これは2年に1回行われる全校児童の作品が並ぶ展覧会。

ここに先日の『生命の壁画』が展示されている。スペースの都合で展示されているのは池平徹兵さんが手がけた作品のみ。

こんな感じで『生命の壁画』は展示されている。いろいろ写真も撮ってきているので、詳細をアップしておきたいところだけど・・・できるかな?

杉並第三小学校『てんらんかい』にて、池平徹兵さんの『生命の壁画』展示中

杉並第三小学校『てんらんかい』にて、池平徹兵さんの『生命の壁画』展示中

展示は体育館全体スペース。10メートルの壁面スペースがなかったので、部屋をうまく活用しての展示になっている。

基本は児童と保護者のための展覧会だけど、一般の方も入場可能。お近くの方はぜひ! 明日明後日の予定は下記のとおり。

————————
杉並第三小学校『てんらんかい』
日時:11月18日(土) 8時45分〜16時
11月19日(日) 9時〜15時
会場:杉並第三小学校・体育館
※小学校正門に受付があります。
————————

 

 

『僕とパンツとトンプソン』の稽古

杉三小にお邪魔した後、11月19日(日)に千葉の「なんちゃってBar 庭」で行われる二人芝居『僕とパンツとトンプソン』。この稽古に顔出し。いい感じに進化してきている様子。本番が楽しみ。

11月19日(日)に千葉の「なんちゃってBar 庭」で行われる二人芝居『僕とパンツとトンプソン』

詳しくは特設ページを見てもらえたら嬉しいです。
http://www.heart-to-art.net/kuze_thompson.html

一人でも多くの人に観てもらいたいです。まだちょっと席があるみたいなので、お時間がある方はぜひ! 当日、オレは受付やってる予定。

 

 

動画アプリ「FilmoraGo」を使って、簡単な動画(ホープ軒 杉並店)を作ってみた

これの前の活動日記で「iphoneでの動画編集」をやることを宣言したので、まずは実験的に動画アプリ「FilmoraGo」を使ってみることにした。

夜に立ち寄った「ホープ軒 杉並店」で簡単に撮影。出来上がりはこんな感じ。

撮影と編集で1時間ちょっと。仕上がりは微妙だし、1時間もかけるほどの内容じゃないけど、やることが大事。

 

他にもちょっとしたこともあり、目一杯で一日は終了。もちろん充実はしていたけど、あくせくした感じ。振り返ると、これじゃなぁ。。。と考えさせられた。

 

 

「影響力」を持つための重要ポイントってなんだ?

「影響力」を持つための重要ポイントってなんだ?

 

密度の濃い一日を送るだけで精一杯になっているのではなく、もっと影響力を持った存在になりたいなぁ・・・なんて思ったりした。

基本的に子どもの頃から影響力を持ちたいとは思わなかったし、目立ちたいとも思わなかった。むしろ、目立たないことを意識してきたような気がする。

しかし、これからの日本社会を生き抜くためには「かけがえのない自分という存在の確立」というのがポイントになるはずだし、アートなどをはじめとする自分の活動を届かせるためにも影響力が大事なのは言うまでもない。

オレが「面白いから行ってみて!」みたいに言うだけで集客がアップするような存在になれればいいんだけどなぁ。。。なんて、身の程知らずに思ったので、「影響力」について考えてみた。

 

 

影響力のある人の特徴をリストアップしてみた

まず最初に影響力の定義づけ。これは「他者の行動に影響をおよぼす力」ってところか。

 

影響力のある人に共通する特徴を思いつくままに挙げて整理してみた。

・存在自体が魅力的
華がある、目立っている、自然体、情熱的、信頼感
明るい、ポジティブ、安心感、オーラがある、

・経験値の高さ
特定の分野で一定の成功をおさめている、多様な経験をしている
苦労・挫折を知っている、一貫性がある、自分の意見がある
過信ではない自信がある、冒険心・浪漫がある

・対人関係の深さ
出会いを大切にする、情に厚い、コミュニケーション能力高い
挨拶できる、謙虚、卑屈ではない、感謝心、思いやり、
ユーモアがある、利害関係だけではない、
正しい姿勢、ゆっくり丁寧に話す、

 

「多くの人に理解してもらえる経験値の高さ×対人関係の深さ=存在自体が魅力的(影響力のある人)」となるのかな?

 

 

影響力を持つための決め手は、「多くの人が憧れる存在」かどうか

たしかに存在自体が魅力的な人は影響力がある。しかし、いくら魅力的でも影響力のない人は山ほどいる。

やはり発信する力が必要だ。

影響力のある人=「存在自体が魅力的」×「発信力(露出力)」となるのか?

しかし、これでは漠然としている。

考えてみた。

かなり考えてみた。風呂に入りながらだけど。

 

結論!

 

単に魅力的ではなく、「多くの人が憧れる存在」でないとダメだな。

 

 

「憧れの存在」を見つけるのは意外と簡単。あとは追い続ければいい

「多くの人が憧れる存在」になるためには、まずは自分の「憧れの存在」を見つければいい

これは簡単なはず。自分がどんなことに、どんな人にワクワクするかを考えればいいだけ。具体的な有名人でもいいし、頭の中で創り上げてもいい。

 

このワクワク感をもたらしてくれる存在、自分の心に響いてくる存在が『自分の望んでいる未来の姿』である。

影響力を持つための決め手は、「多くの人が憧れる存在」

 

あとは『自分の望んでいる未来の姿』に近づくように愚直に追いかけて、時には思考し、積み重ねていけばいい。

 

そうすればきっと、自ずと誰かにとっての「憧れの存在」に近づいていくだろうし、影響力も出てくるんじゃないのかなぁ。。。

 

 

自分自身の『自分の望んでいる未来の姿』と向き合ってみる

じゃ、オレの『自分の望んでいる未来の姿』とは? ってことになる。

本業は編集者だし、人が好き。だから、答えは簡単。

自分らしい切り口で「集めて、編んで、伝えること」を徹底させれば影響力も出てくる・・・はず?

少なくとも日々に忙殺されているばかりだから、自分の望んでいる姿でない状況を誤魔化すことに目を背けていてはいけないよね。。。

 

影響力の考察?についてはまだまだ未整理だけど、少なくともストイックな求道者的な生き方にならないように『自分の望んでいる未来の姿』を冷静に考えて対処していこうと思う。

あとは、意識的なキャラ設定も大切なんだろうね。

というか、いろいろ考えているとムカついてくることばかり浮かんでくるし。



そんなわけでグダグダの一人語りになってしまったので文章は割愛。

 

以上!

 

 

<余談>
影響力について検索してみたら『影響力の武器』っていう本が30年も売れ続けているみたいですね。これは社会心理学のバイブルであり、人間の行動心理に基づいた発信方法(効果的に影響を与える手段)が提示されている本。解説ブログをナナメ読みすると、「影響力には相手を安心させる権威付け」が必要みたいですね。権威付けって、オレがイチバンキライだったりすんですけど……。

 

 

宣伝
よかったら「いいね!」「フォロー」など、よろしくお願いいたします。
ハート・トゥ・アート facebookページ

ツイッター
https://twitter.com/heart__to__art

『ハート・トゥ・アート』サイト
http://www.heart-to-art.net/

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-動画編集, 活動日記
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

試聴会からプレミア和歌山レセプション | 梅田さんの竹スピーカーを堪能し

試聴会からプレミア和歌山レセプション | 梅田寛さんの竹スピーカーを堪能した〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。ブログ更新が足踏み状態になってますね。もちろん気を抜いているわけではありません。が、こういうことを繰り返していくと、あと一歩が届かな …

男性デュオ「ダイログ-DAILOG-」1st mini Album『覚醒EVOLUTION』 LINEオーディション2017奮闘中

残り2日!? 男性デュオ「ダイログ-DAILOG-」LINEオーディション2017奮闘中

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。最近はいろいろ考え事ばかりしています。だけど、「下手の考え休むに似たり」って言葉があります。大事なことは、やはり「スパッと決めて、あ …

カラオケすれば活動も向上する???〜ハート・トゥ・アート活動日記

カラオケすれば活動も向上する???〜ハート・トゥ・アート活動日記

運動不足とストレス過多を見直さないと 「またやってしまった……」。 忘れ物だ。11日、RICOさんのバースデーライブ撮影のお手伝い。現場に向かう途中に気がついた。充電器の入れ忘れ。一度はカバンに入れて …

無料! ワンタッチ! オシャレ! 「FilmoraGo」で動画Go!

無料! ワンタッチ! オシャレ! 「FilmoraGo」で動画Go! 〜ハート・トゥ・アート活動日記

  2017年度下半期 iPhone向け最強動画編集アプリ マイベスト3 ひとつ前に書いたブログで動画のことを触れたが、iphoneでの動画編集が非常に気になった。せっかくなので、2017年 …

iMovie編集をやりながら考えた動画編集のコツと作品の魅力

iMovie編集をやりながら考えた動画編集のコツと作品の魅力〜ハート・トゥ・アート活動日記

  動画編集はコツとルールさえ意識すれば簡単にできる? 詩人・久世孝臣とダンサー・森 政博による新感覚の二人芝居『僕とパンツとトンプソン』。11月19日、千葉「なんちゃってBar 庭」にて行 …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール