カンデンチ(関伝地)センター

【2020年08月17日】福祉関連ニュース(生活・高齢者・障害者ほか)

投稿日:

【2020年08月17日】福祉関連ニュース(生活・高齢者・障害者ほか)

━━━━━━━━━━━━━━━━
2022年08月17日の福祉関連ニュースです。
━━━━━━━━━━━━━━━━

高齢者・介護・医療・障害者・児童など、福祉関連や地域活動のニュースをピックアップして紹介しています。詳細はリンクなどをご覧になってください。基本は火・木曜にアップしますが、少し流動的です。

 



 

福祉関連ニュース

【東京・杉並:情報紙】特集企画「視覚障害者支援総合センター/チャレンジ」

参考:ボランティア情報紙「ボラン・て」8月号を発行いたしました(杉並ボランティアセンター)
※情報紙「ボラン・て」は、区役所、区民集会所、区民事務所、地域区民センター、一部のゆうゆう館、図書館、駅スタンドにて入手可能。
記事:http://borasen.jp/?p=214906
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/xed99

 

 

 

【愛知:生活困窮者】愛知県拠点のNPO法人「ささしまサポートセンター」

参考:生活困窮者支援50年、「べき」論超えたつながりを(オルタナ/2022年8月16日)
※「私たちの団体が大切にしていること、『こうあるべき』という考え方を押しつけないこと」。ファッションブランド「JAMMIN」とのコラボも。
記事:https://s.alterna.co.jp/social-issues/sdgs3-good-health-and-wellbeing/84098
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/rY9DA
ささしまサポートセンター:https://www.sasashima.info/
JAMMIN:https://jammin.co.jp/

 

 

 

【全国:救急】医師・看護師が365日24時間待機している「#7119」

参考:知っていますか?「#7119」 救急現場の救世主 救急車を呼ぶかどうか迷ったときは (FNNプライムオンライン/2022年8月16日 火曜 午後8:00)
※病院に行く? 救急車を呼ぶ? 迷ったら、電話口で医師や看護師等の専門家が救急相談に応じてくれる「#7119」に電話。
記事:https://www.fnn.jp/articles/-/404183
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/rwbiv
総務省消防庁:https://www.fdma.go.jp/mission/enrichment/appropriate/appropriate007.html

 

 

 

【埼玉:共生社会】ユニバーサルスポーツを通じ、共生社会の実現を

参考:福祉の枠超えた居場所に ユニバーサルスポーツチーム、新座で活動の輪 (毎日新聞/2022/8/17)
※新座市の障害児の放課後等デイサービス「きずなハウス新座」が呼びかけ、2020年10月に発足。
記事:https://mainichi.jp/articles/20220817/ddl/k11/050/118000c
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/cAqBl
きずなハウス新座:http://gt-j.jp/kizuna-niiza/

 

 

 

【兵庫・高齢者】認知症の高齢者への接し方を分かりやすく描いた絵本を寄贈

参考:認知症高齢者への接し方、絵本で分かりやすく(神戸新聞NEXT/2022/8/16 05:30)
※社会福祉法人ネバーランド福祉会(姫路市船津町)が福崎町に寄贈。絵本には認知症という言葉は使われていない。
記事:https://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/202208/0015558016.shtml
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/rVCHo
社会福祉法人ネバーランド福祉会:https://www.neverland.or.jp/

 

 

 

【埼玉・障害者】国内外での評価が高い「みぬま福祉会」のアート活動

参考:埼印工 みぬま福祉会KOBO-SYUとのコラボプロジェクト「アートカレンダー2023」販売へ (印刷業界ニュース/2022.8.16)
※印刷組合が中核となり国や地域の行政だけでは埋めることの出来ない課題を、微力ながら解決出来ないかと考えて実現。
記事:https://www.newprinet.co.jp/%E5%9F%BC%E5%8D%B0%E5%B7%A5%E3%80%80%E3%81%BF%E3%81%AC%E3%81%BE%E7%A6%8F%E7%A5%89%E4%BC%9Akobo-syu%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/SJ5U4
みぬま福祉会KOBO-SYU:https://minuma-hukushi.com/kobosyu/
埼玉県印刷工業組合:https://www.saipia.net/

 

 

 

【全国・介護】介護職員の不満の要因は、賃金水準が低いこと

参考:仕事の不満、介護職の75%超が「ある」 理由は「賃金が安い」が最多 組合調査(ケアマネタイムス/2 2022-08-16)
※「全国の介護職員でつくる労働組合「UAゼンセン日本介護クラフトユニオン(NCCU)」が組合員の就業意識や労働環境などの調査の結果を公表。
記事:https://i.care-mane.com/news/entry/2022/08/16/090000_1
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/0CpFx
UAゼンセン日本介護クラフトユニオン(NCCU):https://www.nccu.gr.jp/

 

 

 

【全国・介護】老々介護の割合が高まってきている

参考:介護をする人たちが集まり情報交換…互いに語り合い、悩みや不安を緩和(ヨミドクター/2022年8月17日)
※福島県会津若松市で開かれている「ケアラーズスクール」の様子。
記事:https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20220803-OYTET50012/
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/mdzPK
ケアラーズ スクール 内容:https://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2021121000012/files/202206_keara-zutirsi.pdf

 

 

 

【全国・生活保護】物価高騰に対して生活保護に特化した支援策は盛り込まれず

参考:「毎日、地獄の苦しみ」物価高騰 生活保護受給者、悲痛な叫び(毎日新聞/2022/8/15 16:56)
※生活困窮者支援に取り組む認定NPO法人「自立生活サポートセンター・もやい」が保護基準の引き上げや追加の給付措置などを求める要望書を厚労省に提出。
記事:https://mainichi.jp/articles/20220815/k00/00m/040/229000c
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/fNmuR
自立生活サポートセンター・もやい:https://www.npomoyai.or.jp/

 

 

 

【島根・社協】黒子の側面があった社協のことを知ってもらいたい

参考:活動PRへ共同でサイト 島根20社協、将来の人材確保に(山陰中央新報デジタル/2022/8/17 04:02)
※社会福祉協議会(社協)の活動や仕事の魅力を広く知ってもらおうと、島根県社協と県内19市町村社協が、7月末に共同の情報発信サイトを立ち上げた。
記事:https://www.sanin-chuo.co.jp/articles/-/254932
魚拓URL(上記リンク切れの場合):https://archive.ph/HEuJe
合同サイト「しまねの社協そこにある!」:https://www.shimasoko.jp/

 

以上

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-カンデンチ(関伝地)センター
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2019年度/助成金・活動支援情報】文化芸術・子ども・まちづくり関連

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。目についた「2019年の助成金情報」を簡単にまとめておきます。なにかの参考にしてもらえれば幸いです。 ↓[ Googleセレクト 関 …

展示の感想? 展示のレビュー? 書く意味を深めること|『ハート・トゥ・アート』活動日記:2023年1月16日

杉並ボランティアセンター広報会議&特技さん発表会の下見|活動日記:2023年1月19日

——————————————&# …

【赤い羽根共同募金運動】期間は10月1日〜12月31日〜募金の使い道は?

【赤い羽根共同募金運動】期間は10月1日〜12月31日〜募金の使い道は?

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。「赤い羽根共同募金運動」が10月1日(月)よりスタートしました。期間は12月31日までです。この募金が杉並区でどのように使われている …

【杉並区施設は6月5日から再開】イベントは厳しい? 開催の目安は?

【杉並区施設は6月5日から再開】イベントは厳しい? 開催の目安は?

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。新型コロナの緊急事態宣言解除に伴い、公共施設の段階的に再開されてきています。今回は活動日記を兼ねたこの先の動きについて記しておきます …

【2022年08月10日】福祉関連ニュース(生活・高齢者・障害者ほか)

【2022年08月30日】福祉関連ニュース(生活・高齢者・障害者ほか)

━━━━━━━━━━━━━━━━ 2022年08月30日の福祉関連ニュースです。 ━━━━━━━━━━━━━━━━ 高齢者・介護・医療・障害者・児童など、福祉関連や地域活動のニュースをピックアップして …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930