展示紹介

【2023年01月27日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

投稿日:

【2023年01月27日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

————————————————
2023年01月27日のアート関連ニュースです。
————————————————

気になるギャラリー、お世話になった作家さんの展示情報をはじめ、アート関連のニュースをピックアップして紹介しています。詳細はリンクなどをご覧になってください。

 



 

ギャラリー展示情報

①【銀座】K’s Gallery:2023年01月17日(火)~01月28日(土)

浅野修 展
※浅野修プロフィール :北海道帯広市生まれ。多摩美術大学油画科卒。2011年から十勝芽室赤レンガ倉庫で、巨大じゃがいもアート製作中。サイト:http://www7a.biglobe.ne.jp/~asano_osamu/index.html
展示詳細https://ks-g.main.jp/exhibition/20230117/index.shtml
アクセスhttps://ks-g.main.jp/information.html(中央区銀座1丁目13-4 大和銀座一ビル6F)東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」10番出口より徒歩約3分、銀座線「京橋駅」2番出口より徒歩約5分

 

 

 

②【新宿】こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ:2023年01月19日(木)~01月29日(日)

「銀座K‘s Galleryに集う作家たち」発刊記念展
※120名の作家さんが参加する20周年記念カタログ「K’s Galleryに集う作家たち」を製作。発刊記念として61名の有志による展覧会です。
展示詳細https://ks-g.main.jp/exhibition/20230119_outside/index.shtml
アクセスhttps://www.spacezero.co.jp/access(渋谷区代々木2-12-10 こくみん共済 coop 会館)JR線「新宿駅」南口より徒歩約5分、京王新線/都営大江戸線/都営新宿線/新宿駅6番出口より徒歩約1分

 

 

 

③【表参道】OPA gallery:2023年01月27日(金)~02月01日(水)

スサイタカコ個展「アリクイ舌ベロの旅」
※スサイさんが18年前、生まれて初めて個展をした場所【OPA gallery】での16年ぶりの展示です。隣接している[OPAshop]でも同時開催(こちらは2月15日まで)です。今回は「アリクイの舌ベロとアリクイの物語」。水彩画や立体のモビール作品が会場に溢れます。
展示詳細http://www.opagallery.sakura.ne.jp/galllery.html
アクセスhttp://www.opagallery.sakura.ne.jp/access.html(渋谷区神宮前4-1-23.1F)東京メトロ千代田線・半蔵門線・銀座線「表参道駅」A2出口より徒歩約5分

 

 

 

④【銀座】つかうたのしむ +Notion:2023年01月28日(土)~02月04日(土)

山口健児・手代木チカ 「that side.this side」
※日本画とガラスの二人展。
展示詳細http://blog.notion.main.jp/
アクセスhttp://notion.main.jp/(中央区銀座6-4-13銀座YAMAZAKIビル2F)JR線「有楽町駅」より徒歩約5分、「新橋駅」より徒歩約8分。東京メトロ「銀座駅」より徒歩約数分ほか

 

 

 

⑤【横浜元町中華街】ギャラリーart Truth:2023年01月29日(日)~02月05日(日)

如月愛 個展「Naru」
※幾年の時を越え、海に浮かぶ持主無き用途を無くした筏は、繋ぎを解かれ大量の漂流物となっていく。2021年、その朽ちかけた丸太である「ナル」に出会い運ばれ、作品という一つの形に残す旅を私は始めた。今回はその廃材でもある「ナル」を使用した立体作品と写真、絵画、合わせて十数点の新作展示となります。
展示詳細http://www.yccp.jp/art-truth/exhibition/20230129.shtml
アクセスhttp://www.yccp.jp/art-truth/information.shtml(横浜市中区山下町112-5 日絹パークビル1F)みなとみらい線「元町・中華街駅」3番出口より徒歩約5分、JR線「石川町駅」南口より徒歩約7分

 

 

 

アート情報・国内

①【東京・吉祥寺】相馬博 展「悠久と星霜の彼方」:2023年01月14日より

※3月5日(日)までの約2ヶ月間、武蔵野市立吉祥寺美術館で行われる「相馬博 悠久と星霜の彼方」。1月29日(日)にはスペシャルトーク「坂口寛敏(美術家/東京藝術大学名誉教授)×相馬博」開催(14時~16時)。参加費無料(当日の美術館入館券が必要)
詳細https://www.musashino.or.jp/museum/1002006/1003349/1004259.html
魚拓URL(上記リンク切れの場合)https://archive.ph/LN1af
相馬博ツイッターhttps://twitter.com/hiroshisoma1

 

 

 

②【東京・北の丸公園】EASTEAST_TOKYO 2023:2023年02月17〜19日

「EASTEAST_TOKYO 2023」
※2020年に開催された「EASTEAST_TOKYO 2020」を大幅にリニューアルして、科学技術館を会場に再始動するイベント。参加者間の文化交流を促進するためのプラットフォームで、次世代を担うアーティストとその協働者であるギャラリスト、キュレーター、批評家、鑑賞者、コレクター、パトロン、企業などのアートプレーヤーが連携し、市場経済と文化・アートが公平に作用し合う「文化的エコシステム」の創造を目指すそうです。
詳細https://easteast.org/2023/
魚拓URL(上記リンク切れの場合)https://archive.md/bG2Gx

 

 

 

③【東京・丸の内】IMTで開館10周年記念展開催:2023年01月20〜05月07日

インターメディアテク開館十周年記念特別展示『極楽鳥』
※インターメディアテク開館十周年を機に、鳥をモチーフとした宝飾芸術の歴史的名品を、鳥の剥製標本をはじめ一級の自然誌標本および研究資料と併せて展示。東京大学総合研究博物館と、ヴァン クリーフ&アーペルが支援する宝飾芸術の教育研究機関「レコール ジュエリーと宝飾芸術の学校」とが共同で主催。「実物」とさまざまな「表現」による鳥の対話が楽しめる。日本初公開品のカルティエやティファニーなどの歴史的名作は必見。
詳細http://www.intermediatheque.jp/ja/schedule/view/id/IMT0257
魚拓URL(上記リンク切れの場合)https://archive.md/djomQ

 

 

 

④【長野・諏訪市】焼き鳥店でアートショー:2023年01月28、29日

SUGIさん 諏訪で28、29日アートショー(Nagano Nippo Web/2023年1月27日 6時00分)
※諏訪市杉菜池の焼き鳥店「mandore(マンドール)」は28、29の両日、若い世代に人気の新進アーティストSUGIさん(32)を迎えたアートショーを開く。SUGIさんは1990年三重県生まれ。2021年に限定販売されたチョコレート菓子「キットカット ミニ メープル」の外装を手掛け、環境問題をテーマにデザイン。腕時計「G│SHOCK(ショック)」の企業向けタブロイド紙の挿絵も担当するなど、活動は多岐にわたる。
詳細http://www.nagano-np.co.jp/articles/104651
魚拓URL(上記リンク切れの場合)https://archive.md/lbH7j
mandore公式サイトhttps://mandorejp.wixsite.com/mandore/
mandoreインスタhttps://www.instagram.com/mandore_official/?hl=ja

 

 

 

⑤【徳島】徳島城博物館でパルコキノシタさん企画「特殊造形展」:2023年02月01日まで

「特殊造形」情熱アート (読売新聞/2023/01/27 05:00)
※これまでサブカルチャーに属しながら、芸術の分野ではなかなか評価されてこなかったアニメや特撮文化。その中で培った特殊造形への愛情を情熱に変えて真摯に作品制作を続けてきた作家が徳島にはいる。1980年代から現在まで30年間以上、造形への探求を貫いた徳島県出身の3人の作家(海北雅史・真鍋正一・香西伸介)にスポットをあて展示。映画「スター・ウォーズ」に登場する戦闘機や撮影用スーツ、デロリアン、轟天号など100点以上の作品が並ぶ。現代美術家・パルコキノシタさん企画。
詳細https://www.yomiuri.co.jp/local/tokushima/news/20230126-OYTNT50061/
魚拓URL(上記リンク切れの場合)https://archive.md/EezU3
徳島城博物館「芸術ハカセは見た!」https://www.city.tokushima.tokushima.jp/johaku/moyoushimono/R04_drart.html

 

 

以上

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


スポンサーリンク




スポンサーリンク




-展示紹介
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【 Ai Kisaragi/如月 愛 】個展/銀座 K'sギャラリー(2023年7月31日~8月5日)

【 Ai Kisaragi/如月 愛 】個展/銀座 K’sギャラリー(2023年7月31日~8月5日)

「銀座 K’sギャラリー」にて如月 愛さんの個展が開催されます。会期は7月31日(月)~8月5日(土)。初日の31日には、16時から永田砂知子さんとのコラボライブが行われます。 &nbs …

【西牧喜文展】銀座K's Gallery/2022年05月09日〜05月14日

【西牧喜文展】銀座K’s Gallery/2022年05月09日〜05月14日

  『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。展示紹介です。     目次1 【西牧喜文展】銀座K’s Gallery/2022年0 …

【 斎藤真実 】絵画展/詩穂音シフォン(茨城県日立市)

【 斎藤真実 】絵画展/詩穂音シフォン(茨城県日立市)

茨城県日立市「詩穂音シフォン」にて斎藤真実さんの絵画展が開催中です。会期は6月1日(木)~6月27日(火)の約1ヶ月間。詩穂音での展示は3年ぶりだそうです。       …

【 相馬博 】絵画展「悠久の光、久遠の刻」/瑞穂町郷土資料館(東京都西多摩郡)

【 相馬博 】絵画展「悠久の光、久遠の刻」/瑞穂町郷土資料館(東京都西多摩郡)

東京都西多摩郡瑞穂町「瑞穂町郷土資料館」けやき館2階展示ギャラリーにて相馬博 絵画展「悠久の光、久遠の刻」が開催されます。   会期は6月3日(土)~7月2日(日)の1ヶ月間。年明けの吉祥寺 …

no image

【2020年7月】気になる!オススメ!私も行くよ!都心でのアート展示

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。2020年7月に行われる「気になる!オススメ!私も行くよ!都心でのアート展示」を紹介する記事です。私が書いた紹介記事や気になる展示 …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031