活動日記

アーカイブ作りしながら「アートらしい時間の使い方」を考えた〜ハート・トゥ・アート活動日記

投稿日:2018-01-26 更新日:

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。全然ワクワクしてないです。ときめきがないです。すごくピンチなのに、ポヨンポヨンしてます。もっとピンチの時にワクワクするタイプだったんですけどね。感性が衰えてきているんでしょうか。そんなわけで能天気を加速させるためにベリンダ・カーライルの『Heaven Is A Place On Earth』でもヘビロテで聴くことにします。

ベリンダ・カーライルって尼神インターの誠子に似てると思うのはオレだけ? 誠子さんがこの曲を思いっ切りマジでカヴァーしてくれたら売れると思うんだけどなぁ。

 

如月愛さんの「Na-Ni-Ka 1」〜「Na-Ni-Ka 4」のアーカイブ完了

アーカイブ作りしながら「アートらしい時間の使い方」を考えた〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』の活動アーカイブをマジで年内中に終わらせたいと思っています。やっと如月愛さんの「Na-Ni-Ka 1」〜「Na-Ni-Ka 4」のアーカイブが完了しました。でも、映像が山ほど残っています。どうしたものか悩ましいところです。

活動記録をパソコンの中で放置していてももったいないですもんね。宝の持ち腐れっていうやつになってしまいます。

かといってアーカイブってマジで時間かかりますね。一大事業って感じです。毎日2時間くらいかけてやれればいいんでしょうが、そんな時間も確保できないのが悩ましいです。

さらにパソコンの動きが良くないのも腹立たしいです。使っているアプリのバージョンが理由でOSのバージョンアップができないままなんですが、とにかくブラウザーの動きが悪すぎます。

昔のように仕事用とネット用にパソコンを使い分けた方が効率が良さそうな気もします。その辺が課題ですね。

時間がある方は下記からご覧になってください。よろしくお願いいたします。

●「まんまる国(Na-Ni-Ka 1)」 記録(2015年1月10日)
http://heart-to-art.net/archive/nanika1-2015-1-10

●「Na-Ni-Ka 2」 記録(2015年10月29日)
http://heart-to-art.net/archive/nanika2-2015-10-29

●「Na-Ni-Ka 3」 記録(2016年10月20日)
http://heart-to-art.net/archive/nanika3-2016-10-20

●「Na-Ni-Ka 4」 記録(2017年12月24日)
http://heart-to-art.net/archive/nanika4-2017-12-24-1

http://heart-to-art.net/archive/nanika4-2017-12-24-2

 



 

 

もっと刺激を! 一般的な時間の流れ(価値観)に抗うことがアート

過去をアーカイブしていると、ついつい現在と比較してしまいます。

そして同じことに行き着きます。

「オレは何をしてきたんだろう?」。そんな思いが頭をよぎります。

ホントに心から何をしてきたんだろうと思ってしまいます。あまりに変わり映えしない生き方をしてきているからです。

これはアートじゃないですね。全然アートの生き方じゃないです。

過剰に変化や刺激を求めるのもいかがなものだとは思います。ぬるま湯に一生浸かっているのもアリだと思います。

だけど、オレ自身はアートな生き方を求めているわけですから、これじゃいけません。

一般的な時間の流れ(価値観)に埋没していてはいけません。

 

 

時間は平等? その思考はアートじゃない。一般的な価値観に埋没している証拠

「24時間、365日という時間は、誰にでも平等に与えられている」。

額面状はその通りです。

しかし、それは間違いです。すでにアインシュタインが解き明かしています。相対性理論っていうやつです。

24時間、365日という時間の概念は、社会生活を営む上で大切な基準です。ただし、この基準の罠にハマってしまうとアートで生きる感覚が狂ってきます。

未来も過去も無視はできません。しかし未来や過去の奴隷になってしまったら最後です。

時間はエンドレスの動画のように流れて続けていて、その中に私たちが生きているわけではないのです。

 

 

時間は私たちが動かすもの

本来、時間は私たちが動かすものであり、時間の流れは動かし方で変わってくるものなのです。

止まっていると時間は動きません。しかし、まわりの時間の概念は動きつつけます。

思ったように動けば、思ったように時間は動きます。あとは社会の時間の概念に折り合いをどれだけつけていくかだけです。

未来や過去を「いま」を生きるための手段として捉え、社会の時間の概念に囚われずに自分で時間を動かしていきましょう。

ワクワクすることを求め、刺激を求め、心を躍動させ、社会の価値観にも目配りをしながら生きていく感覚が大事です。そういった行動がアート的感覚を養ってくれることでしょう。

なんだか支離滅裂な日記のような気もしますが、アーカイブをまとめながら考えたことを書き散らしておきました。

 

 



 

 

<参考>アートな生き方の指針! 映画『いまを生きる(Dead Poets Society)』

『いまを生きる(Dead Poets Society)』はアートな生き方を後押ししてくれる作品です。出てくる台詞がアートだらけです。

「分かっている事も別の側面から見直せ! 本を読むときは、 作者の意図より自分の考えを大切にし、君ら自身の声を見つけろ!」

「今日という日を悔いなく生きろ!」

「森に二つの分かれ道があった。人の通らぬ道を選ぼう。全てが変わる」

「人類は情熱で満ちている。医学・法律・ビジネス・エンジニアリングは私たちの生活に必要なものだ。しかし、詩・美しさ・ロマンス・愛情こそが私たちが生きていく目的そのものだ」

「『バラのつぼみはすぐに摘め』。ラテン語で言うなら”カーぺディエム”だ。意味が分かる者は? 『いまを生きろ』です」

「真の自由は夢の中にある。昔も今もそしてこれからも」

「言葉はなぜ発達した?伝えるため? 違う。女を口説くためさ」

「芸術家? 自由思想家たれだ」

「君達の瞳がこう言っているのが分かる。”人と違う生き方がしたい”と」

「僕達には、人と同化したいという欲求がある。だが、自分を信頼しなければならない。カラかわれたり、バカにされようとも」

 

この紹介を読んだアナタは、非常にラッキーです。時間がある時に観てくださいね。刺激になるはずです。

テレビのバラエティー番組を否定しませんが、アートな生き方を目指すならば、脳に刺激と情熱を与えることをやった方がいいと思われます。

そういえば主人公のロビン・ウィリアムズは自殺でしたね。「レビー小体型認知症」に冒されていたようです。合掌……。

 

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-活動日記
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インスタグラムを活用して、『ハート・トゥ・アート』を世界に届ける試行錯誤

インスタグラムを活用して、『ハート・トゥ・アート』を世界に届ける試行錯誤

目次1 インスタグラムにアートっぽい写真+ハッシュタグでアップしたが、反応悪し2 インスタをどう活用するのか? 企業などの活用例を調べてみた3 インスタを活用するなら、オリジナルのハッシュタグは必須か …

簡単で便利! Googleマップ「マイマップ」作成、そしてアートの未来は?

簡単で便利! Googleマップ「マイマップ」作成、そしてアートの未来は?〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。今年も残すところ半月程度ですね。今年最後のイベントは来週末です。如月愛さんの企画・演出によるAd Libitium Live Per …

作家としての松本大志さんの魅力。それは予測できない可能性〜ハート・トゥ・アート活動日記

作家としての松本大志さんの魅力。それは予測できない可能性〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。生きていくためには「3K」の要素が必要なんでしょうね。「3K」とは「決意・覚悟・行動」。でも、睡魔には簡単に負けてしまいますね。いや …

男性デュオ「ダイログ-DAILOG-」1st mini Album『覚醒EVOLUTION』 LINEオーディション2017奮闘中

残り2日!? 男性デュオ「ダイログ-DAILOG-」LINEオーディション2017奮闘中

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。最近はいろいろ考え事ばかりしています。だけど、「下手の考え休むに似たり」って言葉があります。大事なことは、やはり「スパッと決めて、あ …

無料! ワンタッチ! オシャレ! 「FilmoraGo」で動画Go!

無料! ワンタッチ! オシャレ! 「FilmoraGo」で動画Go! 〜ハート・トゥ・アート活動日記

  目次1 2017年度下半期 iPhone向け最強動画編集アプリ マイベスト32 文字が弱点っぽいが、直感的に作業できるのがベスト3 「誰のために」「どんな映像を作るか」は、自分の生き様と …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031