活動日記

展示巡り〜吉祥寺美術館で相馬博展を堪能|活動日記:2023年1月15日

投稿日:2023-01-15 更新日:

————————————————
2023年01月15日の『ハート・トゥ・アート』活動日記です(11/300)。
————————————————

表現者の言葉と活動報告を絡めた日記です。簡単でも、短くても、活動の一環として雑文を積み上げて(更新して)いきます。「11/300」というのは、「毎日は無理だけど、2023年には300回くらいは書きたいな」という願望が込められています。そういうことで今回で11回目の『ハート・トゥ・アート』活動日記です。

 

・ ・ ・

 

2023年がスタートして半月が経ちました。やっと今年初の展示巡りです。

 

行きたいタイミングで天気が悪かったり、気圧にやられたり、仕事で足止めを食らったりしていたので、すっかり出遅れてのスタートです。

 

まず朝イチに吉祥寺。吉祥寺美術館で始まった相馬博さんの個展「悠久と星霜の彼方」へ。

同志的な存在でもある相馬さんの美術館での展示は、手放しに喜んでいます。やりたいと思ったからといってもできません。実力はもちろん、タイミング、運、人間関係など、さまざまな条件が合致しないと実現できない展示です。

 

吉祥寺名物メンチカツの「さとう」店舗前から吉祥寺美術館がある「コピス吉祥寺」を見ると、大きな垂れ幕がドドーン。

 

吉祥寺美術館で始まった相馬博さんの個展「悠久と星霜の彼方」展示の様子

 

感無量でしょうね。

 

展示についてはあらためて紹介ブログ(←クリックするとリンク先に飛びます。以下同)に追記書きますが、作品の配置は新旧の変化がわかりやすく、ベストといえるものでした。S50号とS40号がリズミカルに並べられ、空間とのバランスも絶妙。作品自体が非常に大きく感じさせられました。

 

こしらは正面部分の展示です。右側が相馬さんの象徴ともいえるサークル作品で、左側がサークルが消えた最新作です。長く作品を見ていると、最新作はサークル作品のさらに奥に潜んでいた世界を見せてくれているように感じられます。

 

吉祥寺美術館で始まった相馬博さんの個展「悠久と星霜の彼方」展示の様子

 

最後の最後まで気づかなかったのですが、入口横にあるショップ部分にも小品が並んでいます。相馬さんの挑戦の軌跡をさらに味わえます。そして購入も可能です。

 

吉祥寺美術館で始まった相馬博さんの個展「悠久と星霜の彼方」展示の様子

 

展示期間は3月5日(日)までです。ぜひ!

 

 

・ ・ ・

 

 

続いて京橋「銀座K’s Gallery」へ。「第14回マスだ!展」の最終日。今回もズラリと多種多様のマスが並んでいました。

 

 

京橋「銀座K's Gallery」第14回マスだ!展の様子

 

 

左から石黒かよこさん、日比野猛さん、TADASUKEさんの作品

 

日比野猛さんは毎回新しいことに挑戦されます。毎回楽しみにしています。

 

 

・ ・ ・

 

 

その後、銀座界隈をぶらり。日曜日は休みのギャラリーさんが多いのですが、開いているところに何軒かフラリと立ち寄りつつ昼ごはん。

 

浅草に行こうか、清澄白河に行こうか迷いつつ駅に向かう途中で京橋「BAG-Brillia Art Gallery-」へ。

 

「光の結晶化」をテーマにした展示「Takahiro Matsuo “Light Crystallized”」がゴージャスで心惹かれてしまいました。

 

写真では素晴らしさが伝わりませんが、こんな感じです。

 

京橋「BAG-Brillia Art Gallery-」光の結晶化をテーマにした展示「Takahiro Matsuo “Light Crystallized”」展示の様子

 

京橋「BAG-Brillia Art Gallery-」光の結晶化をテーマにした展示「Takahiro Matsuo “Light Crystallized”」展示の様子

 

とにかくクリア感とキラキラ感が素晴らしかったです。空間センターを横断する形で展示されていた水を輝かせるインスタレーションも個人的には可能性を感じました。

 

素材(プリズム光学樹脂)がどこのメーカーなのか気になり、我慢できなくなってギャラリーの方に尋ねると、作品を手掛けた松尾高弘さんに直接お話を伺う幸運に恵まれました。

 

なんと……いや、やはり素材は日本のメーカーではなく、海外の特注品でした。かなり高級品です。う〜ん……残念。国産ならば、やりたいことが浮かんだのですが……。

 

展示は1月22日までです。ぜひ!

 

 

・ ・ ・

 

 

最後は浅草か清澄白河か迷いましたが、結局は清澄白河へ。

 

久しぶりに「深川資料館通り」あたりをプラプラ。路地裏に小さなオシャレなお店は増えていますが、メイン通りは昔と変わりませんね。良くも悪くも。。。

 

そして「art lab Melt Meri」の「新春オンナ初め 2023」へ。

 

これは「art lab Melt Meri」のオーナーでもあるacubi.xxxさんの作品。

 

両サイドの手と足の作品は、「写真を撮って、プリントをミシンで縫い、縫ったものを再度撮影して仕上げた」もの。手はお母様、足はご自身が被写体。個人的にはタイトルが好みでした。

 

清澄白河「art lab Melt Meri」でのの「新春オンナ初め 2023」展示の様子

 

たまたまいらっしゃったカメラをやられている年配の女性の話が瑞々しく、そして面白く、いろいろと刺激になりました。写真をやり始めて日が浅いらしく、素朴な疑問をオーナーのacubiさんに積極的に尋ねている内容を横で聞いているだけで、心躍りました。

 

 

・ ・ ・

 

 

ここ数年は展示に行く回数が減っていましたが、今年は去年よりも気になった展示に行きたいものです。

 

では、今日はここまで!

 

2023年1月15日(日)

 

以上

 

 

 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-活動日記
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『ハート・トゥ・アート』活動日記

展示を見ることは自転車を漕ぐことと似ているかもしれない|活動日記:2023年10月07日

——————————————&# …

宇宙人、空海の言葉「毒箭(どくぜん)を抜かずして、空しく来処を問う」。直感したら即行動!思考は不要!

【活動日記】直感したら即行動!思考は不要!無心で積み重ねるがイチバンか

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。思ったことを、思いついたままに書くだけの純粋な「活動日記」です。 目次1 セシオン→郷土博物館→アノカド2 セシオン杉並「こどもフェ …

『ハート・トゥ・アート』活動日記

ほんの少しの違和感を察知し、その理由を追求する癖をつけろ|活動日記:2023年10月17日

——————————————&# …

『生命の壁画』池平徹兵

今年もやります『生命の壁画』 今回は3つの壁画!

9日は9月のハート16の打ち合わせ。昨年に続き、『生命の壁画』第2弾を実施します(^-^)  お披露目は9月16〜18日、セシオン杉並展示室です。 今回は一段とスケールアップします! 3人の作家さんが …

2023年01月『ハート・トゥ・アート』活動日記

画家は自己の中の文学者によって、より深い美を見る機縁を造る|活動日記:2023年1月7日

——————————————&# …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930