活動日記

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」

投稿日:

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」

高円寺でもっとも古い飲み屋さんはどこだ? う〜ん……思い浮かばない

土曜日は高円寺の北口にあった飲み屋さん「Goody (グッディ)」のマスターと奥さんの送別会。

 

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」
http://goody.strikingly.com/#top

 

2次会からの参加でしたので、朝までコース。前日からの寝不足と花粉症(?)で早々と機能停止した感じの夜でしたが、久しぶりに楽しい時間でした。

初めて「Goody (グッディ)」さんに行ったのはいつだったのかは覚えていません。きっと、アーティスト関連で行ったのが最初でしょう。

お店自体は18年の歴史です。マスターと奥さんの人柄が素敵なので、常連さんも素敵な人たちが集まるお店でした。常連ではなかった私も行けば常連さんのように迎えてくださったので、とても居心地いい時間を過ごせました。もうちょっと行っとけば良かったな……なんて思っても後の祭りです。

そういえば「みじんこ洞」さんも4月15日に閉店するそうです。こちらは何年続いたんでしょう。数回しか行ってないので、よくわからないです。ごめんなさい。

 

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」
https://mijincodou.jimdo.com/

 

いずにれにしてもアーティストに愛されるお店は良心的なお店が多いです。どこに行ったらいいのか、途方に暮れている常連さんも少なくないんじゃないかと思います。

 

ふと高円寺でもっとも古い飲み屋さんってどこなんだろう? なんて考えてしまいました。

40年選手はそれなりにあります。しかし、50年選手となるとパッと思い浮かぶお店はそんなにありません。庚申通りの「バクダン」あたりはかなり古そうです。

ちょっと検索してみましたが、ハッキリとした答えは見つからず。いったいどこなんでしょう。調査したいという意欲は湧いてきませんが、頭のスミに入れておくことにしましょう。

とにかく、「Goody (グッディ)」さん&「みじんこ洞」さん、お疲れ様でした。

 

 



 

 

大阪阿部服J.K./星野ことりによる『あなたのいろ わたしのいろ』の記録

3月24日・25日に高円寺の街中で行われた『あなたのいろ わたしのいろ』の記録をゆっくり更新してます。

 

大阪阿部服J.K./星野ことりによる『あなたのいろ わたしのいろ』の記録
http://heart-to-art.net/archive/anatanoiro-watashinoiro-2018-3-24-25

一気に更新するだけのパワーがないので、とにかくコツコツやっていこうと思います。どうぞご覧になってください。

『あなたのいろ わたしのいろ』は次回の『ハート・トゥ・アート』でも行われる予定です。モデルも募集しているようなので、気になる方は問い合わせてみてください。

 

 

 

B級スプラッタ・ホラーコメディー?映画『ブレインデッド』は傑作! 抜群の才能を感じさせられた

先日、たまたま立ち寄った野方にある「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」http://www.heart-to-art.net/BLOG/kan-den-chi/nogata/nogata-damira-0079/)。

日曜日は昼メシついでにちょっとイベントを覗いてきました。

 

ちょうど『ブレインデッド』というB級スプラッタ・ホラーコメディー?映画が上映中されていて、途中からですがラストまで堪能しました。

B級スプラッタ・ホラーコメディー?映画『ブレインデッド』は傑作! 抜群の才能を感じさせられた

ちなみにこれは日本版のポスターです。「セクシーロボット」シリーズで知られる空山基(そらやま はじめ)さんが手がけています。このポスターだとエログロ満載感がありますが、完全に騙しです。でも、こういう“手口”は好きです。

 

映画はスピード感満点で、笑いポイントが随所に盛り込まれていて、映画史上最も大量の血しぶきが飛び散ったんじゃないかと思わせるスプラッター“ジャブジャブ”のコメディーでした。グロのゾンビ映画のはずなのに、よくぞここまで笑いを散りばめたもんだと笑うのも忘れて感心させられてしまいました。

これはラストシーンのセット写真です。いやはやなんとも……。

B級スプラッタ・ホラーコメディー?映画『ブレインデッド』は傑作! 抜群の才能を感じさせられた
出典)「Sir Peter Jackson’s Braindead named as one of the most violent movies ever made」https://www.stuff.co.nz/entertainment/film/101029100/Sir-Peter-Jacksons-Braindead-named-as-one-of-the-most-violent-movies-ever-made

 

監督は『ロード・オブ・ザ・リング』三部作で世界的に有名なピーター・ジャクソン。1992年の作品だそうです。25年前ですか。

映画監督って超マニアじゃないと務まらないと思っていますが、ピーター・ジャクソンもかなりマニアックなんでしょうね。

グロがキライな人は拒絶しちゃうような内容ですが、見ておくべき一本だと思います。


ブレインデッド Braindead (米題:デッドアライブ Dead Alive)[DVD]

 


ブレインデッド [DVD]

 

そんなこんなで週末はおしまい。

油断すると4月もすぐに終わってしまうので、背筋伸ばしていきましょう。

 

 



 

 

あ、例のスクワットはしぶとく継続中です。

土曜日は「122回」。

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」

 

日曜日は「200回」でした。

グッバイ! 高円寺「Goody (グッディ)」。そして、さよなら「みじんこ洞」

 

回数を増やすより、スクワットのやり方(足の幅、腰の落とし方、足指の力の入れ具合いなど)を少し変える路線にしたんですが、身体にかかる負荷がかなり変わってきます。案の定、息切れしてきましたね。

ま、頑張ります。いろいろ取り戻したいですから。

 

 

宣伝
よかったら「いいね!」「フォロー」をよろしくお願いいたします。すごく励みになります。次回の開催情報もイチ早くお伝えします。

ハート・トゥ・アート facebookページ

ツイッター
https://twitter.com/heart__to__art

『ハート・トゥ・アート』公式サイト
http://www.heart-to-art.net/

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-活動日記
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『生命の壁画』池平徹兵

今年もやります『生命の壁画』 今回は3つの壁画!

9日は9月のハート16の打ち合わせ。昨年に続き、『生命の壁画』第2弾を実施します(^-^)  お披露目は9月16〜18日、セシオン杉並展示室です。 今回は一段とスケールアップします! 3人の作家さんが …

過去は大事だが、変わることも大事……か。ラッシャー木村とマインドセットとマスカラス

過去は大事だが、変わることも大事……か。ラッシャー木村とマインドセットとマスカラス

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。最近は映画『フラッシュダンス』や『ロッキー』のテーマ曲などをヘビロテで聴いています。 単純明快なサクセスストーリーです。 ブレイクダ …

高円寺で美味い餃子ベスト3に入る【成都】で打ち上げ〜ハート・トゥ・アート活動日記

高円寺で美味い餃子ベスト3に入る【成都】で打ち上げ〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。なかなかトンネルから抜け出せないでいますが、やっと「きっかけ」を掴めてきた気がします。あくまで、気がするだけですけど……。 &nbs …

「これまで」と「これから」は「いま」の手段。「いま」を「これから」の先に設定する〜ハート・トゥ・アート活動日記

「これまで」と「これから」は「いま」の手段。「いま」を「これから」の先に設定する〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。あっという間に三が日が終了してしまいました。感覚的にはまだ2日あたりなんですが、どうやら脳内時計が狂っているようですね。 &nbsp …

22回目の「はじっこまつり」無事修了〜ハート・トゥ・アート活動日記

22回目の「はじっこまつり」無事修了〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。『Break Me into Little Pieces』って曲をご存じでしょうか? 現在、ヘビロテで流しています。メロディーライン …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

 

 



Translate This site(Google Translate)