野方エリア情報

【野方駅南口・笑い地蔵】優しい微笑みにホッ……ぜひ癒されてみて

投稿日:

【野方駅南口・笑い地蔵】優しい微笑みにホッ……ぜひ癒されてみて

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。2021年がスタートしました。新型コロナウイルス感染拡大は終息する気配がないまま新しい年を迎えることとなりました。この状態はまだまだ続くことでしょう。しかし、しばらく水面下で沈黙を続けてきた『ハート・トゥ・アート』ですが、今年は積極的に動いていこうと思います。よろしくお願いいたします。さて、今回は新年にふさわしいネタを紹介します。

 



 

野方駅南口の商店街に佇む「野方の笑い地蔵」

「野方の笑い地蔵」って、ご存知でしょうか。

 

 

私は野方に行くと、必ず立ち寄ります。なんだかホッとさせられるからです。

 

 

きっと地元住民にはファンも多いと思います。

こちらです。

 

【野方駅南口・笑い地蔵】優しい微笑みにホッ……ぜひ癒されてみて

 

とっても明るいオーラを纏っています。

 

そして、これが笑い地蔵です。アップをどうぞ。

 

【野方駅南口・笑い地蔵】優しい微笑みにホッ……ぜひ癒されてみて

 

<野方の笑い地蔵>
住所:中野区野方5-18
アクセス:西武新宿線野方駅南口より徒歩約3分
※パチンコ店「コンサートホール野方店」(以前は映画館・西武座)の脇の坂道をのぼってすぐの場所です。

コンサートホール野方店のMAPはこちらです。

【野方駅南口・笑い地蔵】優しい微笑みにホッ……ぜひ癒されてみて

 

 

 

「野方の笑い地蔵」の歴史

「野方の笑い地蔵」は1947年に祀られたそうです。

 

このお地蔵さまが安置されたきっかけが、とても面白いんです。

 

現在のパチンコ店「コンサートホール野方店」は、かつては「西武座」という映画館でした。その「西武座」館主だった阪本恒雄さんの夢枕に「微笑んでいるお地蔵さま」が立ったことに由来しています。

 

そこで阪本さんは旧家の庭先にあったお地蔵さまを、映画館の脇に移設して祀ったらしいのです。

終戦直後の苦しい生活が続く中で、お地蔵さまは人々の笑いと商店街の繁栄を祈願して安置されたようです。

移設当時は堂宇(どうう)はありませんでしたが、1967年には地元有志たちの寄付で立派な堂宇も建てられました。

 

「野方の笑い地蔵」はお参りする人すべて別け隔てなく「笑いの福」を与えてくれるそうです。さらに周辺では一切大きな火災などが発生しなくなったことから、「火伏せの神様」とも呼ばれるようになりました。

 

なんだか素敵な話ですよね。

 

もし野方に行かれたら、ぜひとも立ち寄ってみてくださいね。

では!

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-野方エリア情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【野方・猫のひげ受験守】新春恒例!狭き門もこれですり抜けられる!

【野方・猫のひげ受験守】新春恒例!狭き門もこれですり抜けられる!

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。2021年がスタートしました。前回の「野方・笑い地蔵」に続き、同じ野方から新年にふさわしいネタを紹介します。 それは、野方の自治会掲 …

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

目次1 雑貨の魔界? 秘境? その筋の人にはたまらない「駄民具のダミラ」2 二階は入場料200円のマニアックホラースペース3 ところで駄民具(DAMING)ってなんだ?4 <追記>「駄民具のダミラ」再 …

野方「コヨーテ書店」は旅に行った気分にさせられる古本&ギャラリー

野方「コヨーテ書店」は旅に行った気分にさせられる古本&ギャラリー

目次1 「コヨーテ書店」の青い扉は、自分の心の中のどこかにつながる“どこでもドア”2 鬼太郎の妖怪アンテナの如く、出会いを求めるアンテナが頭に立つ3 太陽の光に満ち溢れたサンディエゴの養分をたっぷり吸 …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31