展示紹介

【 梅花美月・相馬博 】二人展「月虹と星霜」/詩穂音(茨城県日立市/2023年8月1日~8月29日)

投稿日:

【 梅花美月・相馬博 】二人展「月虹と星霜」/詩穂音(茨城県日立市/2023年8月1日~8月29日)

茨城県日立市「詩穂音(シフォン)」にて梅花美月さんと相馬博さんによる二人展「月虹と星霜(げっこう と せいそう)」が開催中です。会期は8月1日(火)~8月29日(火)の約1ヶ月間。

 

梅花さんと相馬さんのお二人は作家として非常に長い付き合いがありますが、二人展を行うのは今回が初めてです。確実にキャリアを積み上げてきたお二人は、技術も表現力もあり、作家として勢いのある時期でもあります。「切磋琢磨するライバルとしての緊張感」と「同志としての優しさ」が楽しめる展示になっていることでしょう。

 

【 梅花美月・相馬博 】二人展「月虹と星霜」/詩穂音(茨城県日立市/2023年8月1日~8月29日)

 

 



 

 

展示内容について

まずはタイトル「月虹と星霜」について。

 

これはお二人の個展タイトルを組みあわせたものです。

 

「月虹」の読み方は、げっこう。英語では「moonbow(ムーンボウ)」(←クリックするとGoogleの画像検索画面に飛びます)と呼ばれています。つまり月明かりによって生じるrainbowというものです。いつ、どこで現れるのかは予測不能とされており、月虹が観測されることが多いハワイ諸島のマウイ島では「幸せが訪れる」とも言われています。日本では沖縄県石垣島、岡山県井原市、群馬県吾妻郡高山村で観測されたことがある程度だそうです。

 

続いて「星霜」は、せいそうと読みます。英語で直訳すると「star frost(スター・フロスト)」となります。霜(フロスト)から冷たいニュアンスを感じられる方もいるかもしれませんが、星たちが天空に描き出す繊細な光の粒子の輝きをイメージしてもらうといいでしょう。また「幾星霜(いくせいそう)」といった言葉がありますが、じつは「星霜」は年月を表現する言葉でもあります。非常に長い時間をかけて私たちの目に届く星の光の時間や歴史や重みを相馬さんが意識していることは言うまでもありません。

 

 

ベタな表現になってしまいますが、梅花美月さんと相馬博さんの淡い光と繊細な色彩が重なり合うことで、茨城県日立市「詩穂音」に奇跡的な空間が現れるというわけです。

 

 

・ ・ ・

 

 

展示の内容はF6号を対とした形で、梅花美月さんが10点&相馬博さんは13点を展示されており、さらにミニ額や作品集、ポストカードなどが販売されています。

 

会場「詩穂音」のマスターは、みなさんご存知のアーティスト小峰力さん。梅花美月さんや相馬博さんの人柄や作品についても熟知されている方です。さらにお二人の作品はシッカリとした技術の裏打ちされていますので、画材や技法などの話を合わせて聞くと、さらに作品への興味が深まるはずです。

 

美味しいランチや紅茶、シフォンケーキなどをゆっくり味わいながら、作品を眺め、湧き上がってくる感情を楽しんでもらいたいです。

 

 

・ ・ ・

 

 

今回はイベントも盛り沢山です。

 

初日8月1日はオープニングパーティーがありましたが、その他にもイベントがたくさん予定されています。

 

8月10日(木)は、「BAIKA birthday オフラインサロン(ギャラリートーク)」開催予定です。わっ! お誕生日おめでとうございます!

8月19日(土)は「相馬博ようこそ茨城へ!&ギャラリートーク(相馬編)」、8月20日(日)には「スペシャル対談 梅花美月×相馬博」の企画もあります。

 

なお、梅花美月さんは地元ということもあり、土日に在廊予定(15日と16日は未定、平日は予約があれば可能な限り対応)です。相馬博さんは19〜21日滞在予定らしいです。

 

 

展示詳細

『二人展「月虹と星霜」』
会期:2023年08月01日(火)~08月29日(火)
時間:日11:00〜19:00/月火14:00〜19:00/木金土11:00〜17:00
休み:水曜(8月4・18・25日臨時休業)
詳細ページ:
https://www.chiffonkun.com/
https://www.facebook.com/chiffon.kawajiri

 

会場:詩穂音シフォン
住所: 茨城県日立市川尻町5-5-8
電話:0294-43-7855
アクセス:JR常磐線「十王駅」より車ですぐ(駐車場あり)
facebook:https://www.facebook.com/chiffon.kawajiri
インスタ:https://www.instagram.com/chiffon9n/
ホームページ:https://www.chiffonkun.com/

マップ:

 

【 斎藤真実 】絵画展/詩穂音シフォン(茨城県日立市)

↑別画面で開くと拡大されます。

 

 

 

 

梅花美月プロフィール

<梅花美月プロフィール>
埼玉県川口市生まれ 茨城県在住
2003年 文化学院芸術科卒業

 

【個展】
2000年 梅花美月展 (サントリーBAR KOZUE/水戸市)
2002年 「MIZUKI BAIKA NEW WORKS」(ギャラリーオープンセサミ/茨城県那珂町)
2010年 -Conversion-(ギャラリー彩花/つくば市)
2012〜2016 梅花美月展-虚空を見つめる-Ⅰ〜Ⅶ
(ギャラリーしえる/水戸市・中和ギャラリー/銀座(当時)・すどう美術館/小田原市・銀座K’s Gallery-an)
2020年 「繋ぐ ~Tsunagu~ 梅花美月 20th anniversary」(詩穂音/日立市)
2021年 梅花美月展「~月虹~」(ギャラリーのざわ/ひたちなか市)
2022〜2023年 ナカムラミオ企画 みんなのギャラリープロジェクト 梅花美月展(みんなのギャラリー/愛知県名古屋市、岐阜県各務原市、愛知県小牧市、愛知県半田市)

 

 

相馬博プロフィール

<相馬博プロフィール>
1972年 東京生まれ
1996年 中央美術学園造形芸術学科絵画コース卒業
1997年 中央美術学園造形芸術学科研究コース修了
2022年 京都芸術大学芸術学科アートライティングコース卒業

【主な個展(グループ展多数)】
2009年 K’s gallery(東京・銀座)
2011年 「secret space」gallery HALCA(東京・吉祥寺)
2012年 gallery ボンブラ(東京・吉祥寺)
2012年 「現代美術作家 相馬博展」 武蔵野市立千川小学校×Kichijoji Art Project企画(東京・吉祥寺)
2013年 「infinity」K’s gallery(東京・京橋)
2014年 「complementarity-相補性-」gallery子の星(東京・代官山)
2014年 「星霜-seiso-積み重なる色彩」Gallery STORKS(東京・青山)
2015年 「光と色の刻-hikari to iro no toki-」 ギャラリー58 (東京・銀座)
2015年 Kichijoji Art Project企画「circle of life」コピス吉祥寺アートギャラリー(東京・吉祥寺)
2016年 「光と色の間-hikari to iro no hazama-」 ギャラリー58 (東京・銀座)
2016年 「circle of universe -星たちの息吹-」Cafe&Bar「NABE」(東京・初台)
2016年 「星霜Ⅱ-seisoⅡ-積み重なる色彩」Gallery STORKS(東京・青山)
2017年 「悠久と深遠と」 ギャラリー58(東京・銀座)
2018年 「光と色の表象」 ギャラリー58(東京・銀座)
2019年 「光と色の在処」 ギャラリー58(東京・銀座)Liquitex協賛
2019年 ジョイフル本田瑞穂店×Liquitex企画「光と色と煌めきと」 GALLERY-J(東京・瑞穂)
2019年 「星霜III-重なりあう色と光-」 Gallery STORKS(東京・青山)Liquitex協賛
2022年 星霜Ⅳ -光と色とその向こうへ- Gallery STORKS(東京・青山)
2022年 グループ展「CONTXT」Gallery STORKS(東京・青山)
2023年 グループ展「Square 展」ギャラリー58(東京・銀座)
2023年 武蔵野市立吉祥寺美術館「悠久と星霜の彼方」
2023年 瑞穂町郷土資料館けやき館『 相馬博絵画展 悠久の光、久遠の刻 』

 

以上

 

 

<おまけ>
私は昨年の秋には二人展の話を伺っていたので、とても楽しみにしていました。「詩穂音(シフォン)」には一度しかお邪魔したことがないので、今回は……なんとしても行きたいです(「行きたいではなく、行きますだろ!」という声が聞こえてきそうです苦笑)

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-展示紹介
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【2022年09月02日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

【2022年09月05日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

——————————————&# …

no image

【桝本純子個展】国立・Uフォーラム美術館/2022年06月02日〜06月19日

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。   展示紹介です。     【桝本純子個展】国立・Uフォーラム美術館/2022年06月02日〜06月 …

【銀座・K's Gallery】個展「上野謙介展」/2021年08月30日〜09月04日

【銀座・K’s Gallery】個展「上野謙介展」/2021年08月30日〜09月04日

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。展示紹介です。   2021年08月30日から「銀座・K’s Gallery」にて、上野謙介さんの個展が開催で …

第10回「ZERO-Kゼロケルビン展」スタート。全労済ホール/スペース・ゼロにて、7月6日(金)まで開催中

第10回「ZERO-Kゼロケルビン展」スタート。全労済ホール/スペース・ゼロにて、7月6日(金)まで開催中

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。奄美地方は梅雨明けしたようですね。とにかく暑さにやられています。バテバテです。みなさんも体調にお気を付けてください。 目次1 さまざ …

【2022年09月02日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

【2022年09月16日】アート関連ニュース(ギャラリー展示情報ほか)

——————————————&# …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930