過去記事プレイバック

■過去記事プレイバック■「クジラのひげ」を用いたアクセサリー作家、稲田浩さんは大阪へ

投稿日:2004-05-14 更新日:

<過去記事プレイバック>
散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待して「過去記事プレイバック」をはじめました。当時の記事は「引用」で囲み、更新日は当時の設定にしております。引用以外の部分は、冒頭に追記日(例:2017年12月××日追記)を加えています。

————————————————————–

高円寺『ハート・トゥ・アート』■過去記事プレイバック■

西荻にあった鯨工芸家、稲田浩さんの「ギャラリーina」は消滅していた

<2004年05月14日記事〜2017年12月15日追記/引用部分は除く>

西荻ギャラリーinaで行われるノリミズミカさんの個展『クジラブ』の紹介記事でした。

 

イラストレーター、ノリミズミカさんの近況はどんな感じ?

 

まずは当時の記事の引用から(基本的に原文ママ)。

ノリミズミカさんは第3回『ハート~』に参加してくださった方で、素朴で暖かみのあるキャラ作品をたくさん描いてるだけでなく、さまざまなオリジナル雑貨も作っている人です。

個展が開かれる「ギャラリーina」は、クジラのヒゲを使った作品で有名な稲田浩さんの工房でもあるので、新作はチャーミングなクジラ。きっと会場内はにぎやかで楽しい雰囲気になっていると思います。

ここでお詫び。第8回『ハート~』でノリミズさんに大きな布絵を描いていただいたんですが、こちらの不手際で飾ることができませんでした。次回は必ず飾ります。“指切りげんまん”は決して忘れてません~~~~!
————————————————
ノリミズミカ個展 『クジラブ』
・開催日/5月13~16日
・時 間/11:00~19:00
・料 金/無料
・会 場/ギャラリーina
・住 所/東京都杉並区西荻北3-22-17 中央コーポ105号
(JR線西荻窪駅「北口」より徒歩約3分)
・電 話/3395-4734
・公式HP⇒ NORIMIZU ROOM
————————————————

 

この記事をノリミズさんが見る可能性はかなり低いと思いますが、ノリミズさんに描いてもらった布絵は、その後、何度も使わせてもらいました。

“指切りげんまん”の約束はバッチリ果たしております。

 

さて、検索してみると「ギャラリーina」は見つかりませんでした。

希少な「クジラのひげ」を使った工芸作家、稲田浩さんの工房でもありましたので、稲田さんを検索。どうやら稲田さんは西荻から大阪へと活動拠点を移されてしまったようです。それに合わせてスペースも消滅してしまったようですね。

 

 

稲田浩さんは日本で唯一のクジラ工芸家継承人として東久邇宮文化褒賞を受賞

和歌山県出身の稲田さんが「クジラのひげ」と出会ったのは1990年の頃。板状のナガスクジラのひげに出合ったことがきっかけだったそうです。

当時、国内で唯一クジラのひげ板を使って工芸品を作っていた小柳佐喜男さんに教えを受け、その後は独学で作品を作り続けています。

オリジナルの作品制作だけではなく、最近では正倉院の宝物「鯨鬚金銀絵如意(げいしゅきんぎんえのにょい)」の復元に取り組んだりもしているようです。

2015年には東久邇宮文化褒賞を、さらに2016年には東久邇宮記念賞を受賞されたそうです。

稲田さんは「クジラのひげ」だけではなく、宝石、貴石、布、木、竹といった多種多様な素材を使ってアクセサリーを制作されています。

大阪方面で個展をされているようですから、機会があれば行かれてみるといいと思います。

 

余談ですが、和歌山県といえば世界一のスケールを誇る「太地町立くじらの博物館」が有名です。イルカ保護団体のオーストラリア人女性との訴訟問題で話題にもなりましたね。

 

和歌山県といえば世界一のスケールを誇る「太地町立くじらの博物館」が有名

http://www.kujirakan.jp/

 

 

現在は入手困難な「クジラのひげ」は、人間の爪みたいなもの

ところで「クジラのひげ」といってもピンとこないですよね。なので、簡単に説明しておきます。

「クジラのひげ」とは、ヒゲクジラ類がもっている口の中の特殊な器官です。上顎の皮膚が変化したもので、ヒゲ板とも呼ばれています。ヒゲクジラは歯がないので、「クジラのひげ」によって小さな魚を濾して食べます(濾過摂食)。

人間に当てはめれば、爪みたいなものといっても差し支えないと思います。プラスチックなどが普及する以前には工業用素材にも多用されていました。

主に「釣竿の先端」「ヴァイオリンの弓(手元部分)」「傘の骨」「コルセット」などに用いられていたようです。

「クジラのひげ」を画像検索してもらうと、どんなものかわかると思います。

 



 

 

イラストレーター、ノリミズミカさんの近況はどんな感じ? 子育て中かな?

さて、肝心のノリミズミカさんの近況が気になります。

ノリミズさんのホームページを検索すると、2015年で日記更新はストップしているようです。

サイトはこちら。
http://www.no-ro.sakura.ne.jp/

現在は三兄弟のお母さんとして、さらにイラストレーターとして忙しくされているようですね。

 

<余談>
歌川国芳の浮世絵『宮本武蔵の鯨退治』をご存じでしょうか?

これです。

 

歌川国芳の浮世絵『宮本武蔵の鯨退治』
出展:http://visipix.com/search/search.php?userid=1616934267&q=%272aAuthors/K/Kuniyoshi%201797-1861%2C%20Utagawa%2C%20Japan%27&s=21&l=en&u=2&ub=1&k=1

 

調べてみるとマグカップが作られているようです。よほどの宮本武蔵ファンじゃないと買わないような気がしますが……。

 

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-過去記事プレイバック
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

後半戦に向けて、大リニューアル♪ kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆12日目報告

後半戦に向けて、大リニューアル♪ kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆12日目報告

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

キッズルーム化?? スピルバーグの『真夜中の遊戯』だったのかも?? kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆5日目報告

キッズルーム化?? スピルバーグの『真夜中の遊戯』だったのかも?? kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆5日目報告

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

第2回高円寺『ハート・トゥ・アート』、イベント事後処理中 | 過去記事プレイバック

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待しての「過去記事プレイバック」です。これは以前に「さるさる日記(無料レンタルWeb日記サー …

kisai(如月愛)&Sachika(永田砂知子)による「まんまる即興ライブ」は8月22日!

kisai(如月愛)&Sachika(永田砂知子)による「まんまる即興ライブ」は8月22日!

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

杉並区民の情報掲示板「でんごんくん」〜利用法&設置場所

第2回『ハート・トゥ・アート』終了から10日 | 過去記事プレイバック

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待しての「過去記事プレイバック」です。これは以前に「さるさる日記(無料レンタルWeb日記サー …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930