過去記事プレイバック

第2回高円寺『ハート・トゥ・アート』、いよいよ明日開幕! | 過去記事プレイバック

投稿日:2000-10-06 更新日:

<過去記事プレイバック>
散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待しての「過去記事プレイバック」です。これは以前に「さるさる日記(無料レンタルWeb日記サービスの草分け。1999年にオープンし、2011年6月30日にサービス終了&全日記削除)」に書いていた過去日記の再掲載です。

当時の記事は冒頭部分で「引用」で囲み、更新日は当時の設定にしております。引用以外の部分は、最初の見出し下に追記日(例:2017年12月××日追記)を加えています。

高円寺『ハート・トゥ・アート』■過去記事プレイバック■

第2回『ハート・トゥ・アート』開催前日の様子

<2000年10月06日記事〜2018年5月16日追記/引用部分は除く>

 

『いよいよ明日開幕!』
昨日の夜からイベントの準備は本格的にスタート。今日(6日)は朝の9時からイベントの準備。ついに明日開催される。もう、書きたいことはいっぱいあるが、まだやることがあるのでギブアップ。

とにかく「池田さん」「日下部さん」「青井クン&カフェグループの皆さん」「映像グループの皆さん」「ゆらりさん」「TADASUKEさん」「今回出店される方々」そして「社教館の鈴木真知子さんをはじめ職員の方々」「セシオンの吉川さん」「サポータースタッフの皆さん」……。もう、とにかくありがとうございます。

それから今日の「産経新聞」の東京版にイベントの紹介が掲載されました。しかも結構大きめ。この場を借りてお礼を申し上げます。

心配された天気も持ちこたえそうだし、よかったよかった。

 

当時はさまざまなメディアで『ハート・トゥ・アート』は紹介してもらいました。もちろんあちこちにリリースを出していたからなんですが、取り上げていただいたことに感謝です。

第2回あたりがもっともメディアに紹介された回だったような気もします。テレビも新聞もラジオも、かなり露出したと思います。

 

ハートを復活させてからリリースを出すこともなくなりましたが、またリリースを出した方がいいかもしれませんね。

 

ただし、リリースに関して思うところはいっぱいあります。

サラリと書くと語弊と誤解が生じるので、その辺の部分について書くのはヤメときます。

 

 




 

リアルとネット〜宣伝・周知媒体をリストアップしてみた

これだけやったら効果が期待できそうな宣伝・周知媒体をざっくりリストアップしておきましょう。

 

(1)チラシ(フライヤー)→店置き
(2)チラシ(フライヤー)→ポスティング
(3)DM
(4)メルマガ(ダイレクトメール)
(5)定期的な冊子発行
(6)メディア掲載依頼(テレビ・ラジオ・雑誌)
(7)関連ミニイベント
(8)公式サイト発信(定期的が望ましい)
(9)ブログ発信
(10)facebook
(11)facebookページ
(12)ツイッター
(13)インスタ
(14)YOU TUBE
(15)LINE
(16)ネット媒体掲載依頼
(17)新しいSNSツール

 

ざっとこんなもんでしょうか。

 

私は編集者が本業なのでマスコミのリリースはツボを心得ていました。だから初期のハートの宣伝は、テレビやラジオ、雑誌などに普通に取り上げてもらっていました

当時はやっていたこともそれなりに先端だったせいもあるでしょうね。

しかし、現在は価値も多様化しています。時代も変化しています。

当時と同じ手法ではお話になりません。

 

 

 

ポイントはターゲットに合わせた手法。大前提は面白いことを追求すること

リアルとネット〜宣伝・周知媒体をリストアップしてみた

とにかくターゲットに合わせた多様な方法反応が出るような方法を考え直さないとダメですね。

 

ただ単に「やります→きてください」の

時代じゃないです。

 

いや、それは昔から変わらないか……。

 

使える時間は限られているので、優先順位も意識しつつ継続していくしかありませんね。

もっとも面白いことをやれば、黙っていても拡散していく時代でもあります。

きっと自分が面白いと思うことを追求していくことが大前提なんでしょう。

当たり前すぎる話ですけど。

 

 

 

 

宣伝に関するアドルフ・ヒトラーの名言「心の中に入り込むこと」

最後に宣伝に関する名言をひとつ。

「宣伝技術とはまさしく、大衆の感情的観念界を把握して、ふさわしい形式でその注意をひき、さらに心の中にはいり込むことにある」。

 

これはアドルフ・ヒトラーの言葉です。

 

宣伝に関するアドルフ・ヒトラーの名言「心の中に入り込むこと」
Bundesarchiv, Bild 183-H1216-0500-002 / CC-BY-SA 3.0 [CC BY-SA 3.0 de], via Wikimedia Commons
「心の中に入り込むこと」のために必要なのは、コミュニケーションなんでしょうね。コミュニケーションは一方通行ではなく、双方向のやりとりがあって成立するものです。

 

この辺が宣伝のカギになるような気はします。

 

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-過去記事プレイバック
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

セミはどこから飛んできた??? kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆6日目報告パート2

<お知らせ:8月10日は台風もきてるので、お休みにしました!> セミはどこから飛んできた??? まんまるくん企画☆6日目報告パート2

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

「VELVET(ベルベット)」から「THYMOL(チモール)」、そして…忌野清志郎『ロックで独立する方法』 | 『ありがとう、高円寺』記事プレイバック

「VELVET(ベルベット)」から「THYMOL(チモール)」、そして…忌野清志郎『ロックで独立する方法』 | 『ありがとう、高円寺』記事プレイバック

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待して「過去記事プレイバック」をはじめました。当時の記事は「引用」で囲み、更新日は当時の設定 …

明日22日夜は、かなり面白くなりそう♪ kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆15日目報告

明日22日夜は、かなり面白くなりそう♪ kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」☆15日目報告

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

ギャラリー奥の部屋を少し公開 kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」

ギャラリー奥の部屋を少し公開 kisai(如月愛)が挑む「まんまるくん企画」

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事を統合した「過去記事プレイバック」です。これは「はてなブログ」からの移転記事です。 移転に合わせて見出し、補足情報などを追記しています。 —& …

■過去記事プレイバック■ライブドアが絶頂だった2004年にはじめたライブドアBLOG

<過去記事プレイバック> 散らばったサイト記事の統合、振り返りながら現在の変化と比べることでの新しい発見を期待して「過去記事プレイバック」をはじめました。当時の記事は「引用」で囲み、更新日は当時の設定 …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930