野方エリア情報

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

投稿日:2018-04-03 更新日:

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

雑貨の魔界? 秘境? その筋の人にはたまらない「駄民具のダミラ」

ハート17のレンタカー返却で野方に行きました。

帰りにプラプラしつつ、前から気になっていた野方文化マーケット内にあるマニアックな雑貨店へ。

そこがここ。

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

「駄民具のダミラ」です。

鮮やかなグリーンの半立体看板文字がグッときます。紙粘土に着色したらしいです。アートです。

せっかくなのでアップの画像も。

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

ショッキングピンクの中国風お面、ペナントに付けられた“駄民具”の文字、キューピーのペイントなど、いちいちツボなグッズが散りばめられています。

店内にはレトロなキモ可愛い昭和バッタもんグッズが所狭しと並んでいます。ヤバイです。すごいです。ワクワクします。

しかし、店に入って呼びかけても返事はナシ。しばらくして諦めて帰ろうとしていると、お店の人が登場。

この日はお店がお休みで、タイミング悪く近所に出かけていたとのこと。

せっかくなので、店内を少し撮らせてもらいました、

接写したい雑貨が山ほどありましたが、ここは雰囲気優先で紹介しておきます。

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

 

 



 

 

二階は入場料200円のマニアックホラースペース

キョロキョロ挙動不審状態で話を聞いていると、「お二階へどうぞ」の貼り紙を発見。

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

話の流れで、二階を見せていただくことになりました。

 

二階はマニアックなホラー展示がメインのくつろぎスペース。200円の入場料がかかってしまいますが、思いきって足を踏み入れてみることにしました。

恐る恐る階段を登っていくと、二階スペースは天井が高く思いのほか広々とした空間でした。

壁にはポルノからB級ホラーなどのレアな映画ポスターが隙間なく展示されており、超マニアックなビデオがズラリ。

パチモングッズをカスタムメイドでペイントしたグッズなどが点在していました。

一言で言ってしまえば、70年代の昭和エログロ系って感じです。

好きな人にはたまらないはずです。

宝探し感覚で楽しめるお店「駄民具のダミラ」は必見です。ご近所さんでなくても、わざわざ交通費払って行く価値あると思います。

ただし、開店時間は13〜21時あたりのようですが若干流動的なようです。行かれる前にはツイッターでチェックしてからがベストです。

駄民具のダミラ
https://twitter.com/damingnimad

ダミラ・ショック部門
https://twitter.com/daming_shock

ツイッターは2種類ありますが、ダミラは2人によるユニットで運営されているからだそうです。

 

<店舗情報>
住所:東京都中野区野方5-30-5 野方文化マーケット内
時間:13〜21時(ツイッターで要チェック)
休み:月曜
アクセス:西武新宿線・野方駅南口を出て左方面へ。右手にある松屋を右折して進むと「安いよ安いよ」のテープサウンドで有名な時計屋さん?の奥左手。

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

 

 



 

 

ところで駄民具(DAMING)ってなんだ?

駄民具って言葉ですが、初めて聞きました。「駄目な民具」ってことです。いい言葉です。

ツイッターを見ると、「駄民具3箇条」というものが掲げられていました。

 

70代には駄民具が溢れていたので、懐かしさがこみ上げてきます。

中野ブロードウェイにある「ロープウェイ」と出会った衝撃よりも深く刺さりました。

この時代にこんなお店があるなんて奇跡です。マジで凄いです。

思わず次回の『ハート・トゥ・アート』参加を打診してしまったほどです。

お店の方はとってもフレンドリーです。駄民具のことを丁寧に説明してくれます。居心地いいです。

アート好きならば、きっとハマってしまうと思います。

ぜひ一度、ダミラ体験してみてください。

遠方の方向けにDM通販もやっているらしいので、ツイッターをご覧になってください。

 

 

 

<追記>「駄民具のダミラ」再訪☆ 店内グッズのラインナップを追撮してきたのだ

昼間にフラリと横をチャリで通ったら、お店が開いているではないですか。どうやら商品の整理の真っ最中だったようです。

そこで店主さんにお願いして先日撮れなかったグッズを何枚か撮ってきました。やったね!

店に置かれている品物はいつ売れちゃうかわかりませんので、気になったらお早めに。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

バッヂ類が豊富です。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

キュートなアニマルコーナー。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

ほのぼのゴリラカップル♥

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

コウモリ男的な? アポロガイスト的な??

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

「ちいちゃん」可愛いです。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

怪談色ざんげ……って。。。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

クールで、ナイスなマッチ。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

タバコを吸う度に「コロス」が刷り込まれそうな灰皿。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

サイドボードの置物にピッタリ! サイドボードという言葉自体が死語かも。

 

昭和にトリップ? 野方のワンダーランド「駄民具のダミラ(野方文化マーケット内)」

な、なんと! 「ダミラ」のタペストリー!

 

「ダミラ」さんはしばらく週末営業にシフトするそうです。でも、「平日も店内整理をされていることも多いらしいので、気軽に声をかけてください」とのことです。

 

お近くの方はレッツゴーですよ☆

 

 

宣伝
よかったら「いいね!」「フォロー」をよろしくお願いいたします。すごく励みになります。次回の開催情報もイチ早くお伝えします。

ハート・トゥ・アート facebookページ

 

ツイッター
https://twitter.com/heart__to__art

『ハート・トゥ・アート』サイト
http://www.heart-to-art.net/

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-野方エリア情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

野方「コヨーテ書店」は旅に行った気分にさせられる古本&ギャラリー

野方「コヨーテ書店」は旅に行った気分にさせられる古本&ギャラリー

目次1 「コヨーテ書店」の青い扉は、自分の心の中のどこかにつながる“どこでもドア”2 鬼太郎の妖怪アンテナの如く、出会いを求めるアンテナが頭に立つ3 太陽の光に満ち溢れたサンディエゴの養分をたっぷり吸 …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031