旅するアート 展示紹介

“秩父前衛派”ってなんだ? 2010年にミュージシャンが立ち上げたアート運動

投稿日:

『旅するアート』……アート的になにげに目につき、気になった人の言葉、情報、記事を備忘録的に残しているだけです。付随した情報とか、感想も場合によって載せておきます。カテゴリーは表現全般です。ジャンルや時代にはまったく囚われていません。
————————–

“秩父前衛派”ってなんだ? 2010年にミュージシャンが立ち上げたアート運動

秩父・皆野町「ブックカフェ・ギャラリー PNB-1253」

長瀞インターから5分程度の場所に「ブックカフェ・ギャラリー PNB-1253」というアートと本、食が融合する空間があります。

ガレットが人気メニューのようで、自然の中に佇む素敵なカフェとして知られています。

 

 

オーナーは保坂彩樹さん

第2回『ハート・トゥ・アート』に写真家として参加された方です。

 

まずは店舗情報を。

「ブックカフェ・ギャラリー PNB-1253」
住所:埼玉県秩父郡皆野町大字下田野1253-1
電話:0494-62-6323
営業時間:11〜19時(冬季は18時30分まで)
定休日:水曜日、第一・第三木曜日(祝日は営業、振替定休あり)
※梅雨休み・秋休み・冬休みあり
※親鼻橋交差点から約100m右側
※予約不可
※混雑時は6名様以上はお断りする場合がございます。

ツイッター:https://twitter.com/PNB1253
サイト:https://pnb-1253.tumblr.com/
ブログ:https://blog.goo.ne.jp/pnb-1253
ショップ:https://www.iichi.com/people/K7667063

マップ:

 

 



 

 

ツイッターのやりとりで知った“秩父前衛派”の存在

先日、保坂さんのツイートが気になって、思わず反応してしまいました。

それがこれです。

 

 

このやりとりまで“秩父前衛派”っていう存在をまったく知りませんでした。

調べてみると、ちゃんとサイトもありました。

秩父前衛派サイト
http://zeneiha.thebase.in/

2010年、埼玉県秩父市にてギタリストの笹久保伸、同じくギタリストの清水悠、サンポーニャ奏者の青木大輔により始められたアート運動。

活動は主に3人によってなされるが、所謂演奏や作曲活動を目的とした団体ではなく、一貫してアート運動だと主張している。

活動は演奏や作曲活動のみならず、詩や絵画、映画など、あらゆる芸術活動を行っている。

出典)http://zeneiha.thebase.in/about

 

別の記事を見ると、2008年頃から活動を始めたとも紹介されています。まぁ、そのあたりなんでしょう。

秩父地域が持つ根源的な『前衛性』に注目して、調査研究→作品発表というスタイルで活動されているようです。

 

私にとって、秩父はほとんど行ったことがない場所です。近くて遠いエリアです。

根源的な『前衛性』っていうのが気になります。

笹久保伸さんのツイッターhttps://twitter.com/shinsasakubo)を見ると、武甲山というキーワードが目に付きます。

 

 

 

秩父のセメント産業を担う日本屈指の石灰石鉱山「武甲山」は消えゆく運命?

「武甲山」は名峰のひとつとして知られています。

 

“秩父前衛派”ってなんだ? 2010年にミュージシャンが立ち上げたアート運動
elminium [CC BY 2.0], via Wikimedia Commons

 

調べてみると、石灰岩の採掘でかなり削り取られてしまっているようです。

地元では採掘権の問題から生じた摩擦もあったようです。

 

 



 

 

 

石灰岩採掘は神殺しの行為? 笹久保伸さんが問う「秩父前衛派」展

採掘現場では毎日のように爆破が行われているようです。

笹久保伸さんにとっては、「武甲山」という神の山を破壊し、穢している“神殺しの行為”だととらえているそうです。

現在、笹久保伸さんの「秩父前衛派」展が東京・新井薬師駅そばの「スタジオ35分」で行われています。

その辺の想いが作品として提示されています。非常に気になります。

 

“秩父前衛派”ってなんだ? 2010年にミュージシャンが立ち上げたアート運動

展示は26日までです。

保坂さんのツイートを見たときには、てっきり秩父エリアで行われていると早合点していました。まさかの中野区での展示だったとは。

調べれば調べるほどに気になってくる展示です。

 

笹久保伸「秩父前衛派」展
日時:2018年5月9日(水)〜5月26日(土) 17〜23時
会場:スタジオ35分(東京都中野区上高田5-47-8 )
休館日:日・月・火
サイト:http://35fn.com/

スタジオ35分さんって、夜に営業しているスペースなんでしょうか。23時までっていうのが素敵です。

 

 

 

音楽家・高橋悠治のギター作品集『道行く人よ、道はない』を2015年にリリース

資料を整理していたら、『ぶらあぼ』という音楽雑誌(2015年9月号)が出てきました。

処分する前にページをめくっていると、笹久保伸さんが高橋悠治のギター作品集『道行く人よ、道はない 高橋悠治ギター作品集』をリリースした記事が載っていました。

 

偶然って面白いです。

 

せっかくなので、記事のポイントを書き残しておきます。

・『道行く人よ、道はない』のギター曲の大半は笹久保さんの委嘱で2009年以降に作られた。
・笹久保さんは生後2カ月から1年ほどペルーで暮らしたことがあり、さらに2004年から約3年間、ペルーに住みながら演奏活動&アンデスの民謡採取を行った。
・アンデスの民族音楽の中で、ペルーにだけはギターソロの曲がある。
・土地の伝統を継承している「人」があっての音楽という思考。
・直接触れてみないとわからない精神みたいなものがある。
・アルバムには「秩父事件」の主導者が詠んだ俳句を朗読する作品がある。
・「秩父事件」の話題は地元ではタブー。負の歴史。
・2005年以降、20数枚もCDをリリースしている。

 

ざっとこんな感じです。

個人的には「土地の伝統を継承している「人」があっての音楽という思考」にシンパシーを感じます。

音楽に限らず、あらゆる場面でいえることです。

しかし、伝統を継承していない人が歴史や文化、想いを蹂躙したりするすることって少なくないんですよね。

罪です。

私はそう考えています。

ちなみに「秩父事件」とは1884年(明治17年)に秩父地方の農民たちが困民党(こんみんとう)という集団を結成して行った大規模な武装蜂起事件のことです。

 

“秩父前衛派”ってなんだ? 2010年にミュージシャンが立ち上げたアート運動
By MChew [Public domain], from Wikimedia Commons

 

 

最後にアルバム『道行く人よ、道はない』を紹介しておきます。

ささっと備忘録のつもりでしたが、長くなってしまいました(汗)。

では!

 

 

よかったらチェックしてください
facebookページでは、お世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報もイチ早くお伝えしています。下のボックス内で「いいね!」を、さらにfacebookページ記事を「シェア」「コメント」をしていただければ幸いです。すごく励みになります。

ツイッター
https://twitter.com/heart__to__art

『ハート・トゥ・アート』公式サイト
http://www.heart-to-art.net/

イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。

 

過去記事整理中★興味のある方はこちらからどうぞ
http://www.heart-to-art.net/BLOG/category/memory/

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-旅するアート, 展示紹介
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「闘争か逃走 Fight / Flight 」展。参加作家:木村宙さん、コヤマイッセーさん、霜焼きトマトさん、橋本佐枝子さん、三ツ井優香さん

内包する問題に作家自身がストレートに向き合った「闘争か逃走 Fight / Flight 」展

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。5月5日ですか。各地で楽しいイベントが行われたことでしょう。笑顔の時間は大切です。。。とはいっても思うようにいかない部分も多々ありま …

スサイタカコさんの個展『アリクイ舌ベロの妄想2』

スサイタカコさんのウョウョなニンギョウたち

月曜日の夜に「第3回東京国際美術祭2017」の流れで相馬博さんと四ツ谷荒木町「番狂せ」へ。その時に撮ってもらった写真を送ってもらったので、展示の感想と合わせてアップしておきますね。   目次 …

三鷹「古本カフェ&ギャラリー点滴堂」・企画展『みつあみラプンツェル』

三鷹「古本カフェ&ギャラリー点滴堂」さん、居心地良かった

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。なにげにiTunesの再生回数トップ25を見てみたら、トップはNickelbackの『If Everyone Cared』でした。そ …

両国の住宅街にある一軒家ギャラリー兼フリースペース「緑壱(りょくいち)」

Yumiko Yamano 写真展 「re-」にて、如月愛さん・小西徹郎さんのパフォーマンス写真が展示

目次1 Yumiko Yamanoさんにとっての初個展。おめでとうございます!2 レンズをズームさせずに自ら踏み込む撮影は、独特のダイナミズムやリアル感が生まれる3 会場は両国の住宅街にある一軒家ギャ …

「渡辺明+奥村基 二人展」が荻窪で5月7日まで開催中。会場は荻窪のオルタナティブスペース「アートプラットフォーム」

「渡辺明+奥村基 二人展」が荻窪で5月7日まで開催中。あれこれ想像して楽しむことができました

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。5月3日ですか。風雨が強い夜でしたね。「メイストーム」っていうんですか? メイストームなんて気象用語を聞くのは初めてなんですが、前か …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031