イベント紹介

『僕とパンツとトンプソン』再演決定! 公演日は8月24日(金)&25日(土)の2日間

投稿日:2018-05-09 更新日:

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。焦らず慌てず、スピード感を持って楽しく作業をしていきたいところです。それにしても寒いですね。うっかり風邪をひきそうな勢いです。

『僕とパンツとトンプソン』再演決定! 公演日は8月24日(金)&25日(土)の2日間

情報解禁! 再演『僕とパンツとトンプソン』。会場は入谷のSOOO dramatic!

先日、チラリと“再演の情報&前回のおさらい”をアップしました(http://www.heart-to-art.net/BLOG/event/kuze-takaomi-thompson-0097/)。

協力者の応募もいろいろあったようです。さすが、久世さんは人気者です。

さて、正式に久世さんの方からも公演日&宣伝美術がアップされましたので、こちらでも紹介します。

まずは久世さんのメッセージ(ツイッター抜粋)から。
「僕とパンツとトンプソン!8月再演決定!人生初の再演!皆様8月24日金、25日土、空けて下さい!アツい夏約束します。夏の終わりこの話に完璧な時期に最高の場所で再演できて嬉しい。どう初演と変えようかワクワクが止まらない。前回観てても初めても絶対楽しいトンプソン!!」

 

肝心の『僕とパンツとトンプソン』再演の日程は、

 

8月24日(金)、25日(土)です!

 

会場は……SOOO dramatic!

 

SOOO dramatic!は入谷駅すぐ近く、もしくは鶯谷から徒歩8分のイベントスペース。「ワクワクみつかる、現代の公民館」がキャッチフレーズです。

SOOO dramatic! 公式サイト
http://sooo-dramatic.com/

 

すでに久世さん&森さんのテンションは上がってます。

久世さんも書かれていますが、私にとっても熱い夏になりそうです。9月以降に『ハート・トゥ・アート』もありますし

 

勝手連でやっている『僕とパンツとトンプソン』特設サイトはこちらです。画像は宣伝美術の入手前に作ったので、私の勝手なトンプソンのイメージで作ったものです。身近にいる者として、舞台を追走しつつ、私なりの目線で紹介していきますので、合わせてご覧になってください。

詩人・久世孝臣とダンサー・森 政博の二人芝居『僕とパンツとトンプソン』。2018年夏に再演決定! 特設サイトオープン!
http://www.heart-to-art.net/kuze_thompson2018.html

 

 

 

宣伝美術は辻統太さん。素敵でオシャレなビジュアルです

宣伝美術はいつも久世さんとタッグを組んでいる辻統太さんの手によるもの。

これです。

『僕とパンツとトンプソン』再演決定! 公演日は8月24日(金)&25日(土)の2日間

素敵です。オシャレです。

余白のとり方、文字選びにセンスを感じさせます。

これ、じつは動画もあるんです。数秒程度ですが、ハイセンスの動画でした。

辻さんのデザインはインスタでも見ることができます。『僕とパンツとトンプソン』のビジュアルイメージに惹かれた人は必見です。
https://www.instagram.com/totatsuji/

 

 



 

 

ダンサーの森 政博さんはtakAlice(タカリス)公演『ドローイングドロシー』に出演

ここで森さんの公演情報を。

5月18~20日、日暮里の「d-倉庫」で行われる『ドローイングドロシー』に出演されます。振付もやられているそうです。

さらに5月27日には森さん主催のイベント「Mind-Blowing」を開催するそうです。

これは「NEXT GENERATION」にフォーカスを当てたショーケースイベント。詳しくはfacebookイベントページをご覧になってください。

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1682266678516833/

 

最新情報は森さんのツイッターなどをチェックしてください。森さんがインスタでやってる「#1日1踊」などともリンクしています。

 

 

橘内貴子さんによるユニット「takALice(タカリス)」

「takALice(タカリス)」というのはダンサー・振付家の橘内貴子さんによるプロデュース・ユニットです。

タイトルを見ると『オズの魔法使い』かな? と思いましたが、チラシの紹介には“魔法使いになりたかった絵描きの女の子の物語”と書かれています。

チラシはこんな感じです。

森 政博さん takAlice(タカリス)公演『ドローイングドロシー』に出演

森 政博さん takAlice(タカリス)公演『ドローイングドロシー』に出演

 

 

きっと『オズの魔法使い』にインスパイアされたファンタジーなんだと思います(勝手な推測です)。

公演詳細は下記のとおりです。

「ドローイング・ドロシー」
日時:2018年5月18日~20日
・18日 15:00~※プレビュー公演(公開ゲネプロ)、19:30~
・19日 13:00~ 16:00~ 19:00~
・20日 13:30~ 17:00~
※開場は開演の30分前を予定。

公演サイト
http://takalice.proudjapanproject.com/

森政博チケット予約フォーム
https://www.quartet-online.net/ticket/takalice18?m=0eaiaci

 

 

『オズの魔法使い』とルーズベルト「ニューディール」、そして『ハート・トゥ・アート』

せっかくなので、『オズの魔法使い』に関しての雑学めいた話を書き添えておきます。

 

名曲『Over the Rainbow』はボツになるはずだった?

名曲中の名曲で知られる『Over the Rainbow』はアカデミー賞では歌曲賞に輝き、歌っているジュディ・ガーランドも特別賞を獲得しました。

 

しかし、この曲は映画製作会社の重役たちの意向でカットされるところだったそうです。

もし採用されなかったら……まぁ、それも世の中です。「たられば」を言い出したらキリがありませんよね。理解されずにボツになったり、原形を留めないほどに変えられてしまうなんてことは山ほどありますから。

ちなみに映画に出てくる魔法使いのオズが住む「エメラルドシティ」は、ルーズベルトの「ニューディール」をイメージしているそうなんです。知ってました? 私は知りませんでした。

ブログを書いていると新しい情報が入ってきて勉強になります。でも、すぐ忘れてしまいますけど……。

 

 



 

 

文化面で見たルーズベルト「ニューディール」の意義

「ニューディール」フランクリン・ルーズベルト大統領が行った政策で、大きく一次、二次に別けられています。

 

『オズの魔法使い』とルーズベルト「ニューディール」、そして『ハート・トゥ・アート』
フランクリン・ルーズベルト
By Elias Goldensky (1868-1943) [Public domain], via Wikimedia Commons

 

「ニューディール」自体は第二次世界大戦を引き起こした元凶と評する人もいますし、正負両面あるとは思います。しかし、文化面においては間違いなくプラスに働いたと思います。

「ニューディール(とくに第二期ニューディール)」の文化面施策を担ったのが「フェデラル・ワン」プロジェクトです。

全体で下記5つのプロジェクトがありました。
(1)連邦美術プロジェクト
(2)連邦音楽プロジェクト
(3)連邦劇場プロジェクト
(4)連邦作家プロジェクト
(5)歴史記録調査プロジェクト

細かい内容は割愛しますが、この施策によって真っ先に失業者となる芸術家やクリエイターが才能を放棄しなくて済みました。アメリカにとっても才能の国外流失を防ぐことができたことは結果的に大きな財産になったと思います。

いまこそ日本でもこのような大胆な文化面の施策が必要な気がします。

いや、実際には日本でもスケールは大きくないにしろ、さまざまな文化施策が各自治体で行われています。しかし、なかなかに偏っているので大きな意味をなしていないようにも感じています。

もちろん「フェデラル・ワン」も歪だったのかもしれませんけど……。

・・・かなり『ドローイングドロシー』から脱線してしまいましたが、要するに何か不満があれば、自分でやれ!って話ですよね。

『ハート・トゥ・アート』でも頑張りたいと思いつつ、ホントに頭の中の1割も形にできない自分に歯ぎしりしてしまいます。

じゃ、また!

 

よかったらチェックしてください
facebookページでは、お世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報もイチ早くお伝えしています。下のボックス内で「いいね!」を、さらにfacebookページ記事を「シェア」「コメント」をしていただければ幸いです。すごく励みになります。

ツイッター
https://twitter.com/heart__to__art

『ハート・トゥ・アート』公式サイト
http://www.heart-to-art.net/

イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。

 

過去記事整理中★興味のある方はこちらからどうぞ
http://www.heart-to-art.net/BLOG/category/memory/

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-イベント紹介
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

立体再生ロロネッツ6月公演『空き家のグラフィティ』 9日よりチケット一般発売

立体再生ロロネッツ6月公演『空き家のグラフィティ』 9日よりチケット一般発売

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。5月8日ですか。時間ばかり過ぎていく焦燥感に駆られていますが、そのわりには無駄なことに時間を費やしているような気もします。時間を忘れ …

ロロネッツNERF部の二人が稽古前にトイザらスへ

舞台本番間近! ロロネッツNERF部の二人が稽古前にトイザらスへ

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。ツイッターでもつぶやきましたが、いまだに扇風機を部屋に出したままにしています。この時点で人生に負けた気分になってしまいます。サッサと …

「いわなかちかこ」さん出演。4月15日【あなたの王国を創る物語】

真田千華子さんは「いわなかちかこ」として活動中。4月15日に【あなたの王国を創る物語】に登場

目次1 劇団カサブタンドールで女優として、さらに絵描きとして活躍していた真田さん2 facebookはオワコンな気がしてますが、つながりツールとしては役に立ちますね3 いわなかさん出演!【あなたの王国 …

本日27日はジャンベトリオDDD@浅草 Cuzn Home GRound投げ銭ライブ。スタート19時!

本日27日はジャンベトリオDDD@浅草 Cuzn Home GRound投げ銭ライブ。スタート19時!

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。昨晩から風が強いですね。そして暑いですね。今年の夏はどうなっちゃうんでしょう。 目次1 アンビエントの幅が広がった! 進化を続けるジ …

D.D.D 藤川清(kiyoshi fujikawa) 平林三弥(mituya hirabayashi) S.P.A.C.Y.Ito

いい感じで力が抜けていて心地よいジャンベ演奏〜D.D.D with Kenta Takeda

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。週末になると天気が悪くなりますね。肌寒いし。。。ちょっと風邪気味です。ヤバイ。早めに暖かくして寝ればいいんでしょうが、さらに寝不足 …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031