アートトピック

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」

投稿日:

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。劇団態変『ニライカナイ-命の分水嶺』の紹介記事で、アートワークを手がけた東學(あずま がく)さんが描いた壁画のことを少し書きました。先日、チラリと壁画がある歌舞伎町の公園前を通ったので、サラリと写真を撮りました。この壁画は『歌舞伎町アートプロジェクト』の流れで描かれたものです。その部分も含めて簡単にご紹介します。



歌舞伎町の公園壁画のタイトルは「弁財天地龍虎(べんざいてんちりゅうこ)」

新宿の「歌舞伎町公園」に描かれた壁画をご存じでしょうか?

 

これです。

 

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作

 

力強い「龍虎」が強烈なインパクトです。2014年夏に龍が、そして翌年には虎が描かれました。2年がかりで完結した作品です。

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作

 

正式な名称は、「弁財天地龍虎(べんざいてんちりゅうこ)」といいます。

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作

 

「歌舞伎町公園」というのは、歌舞伎町のど真ん中にある小さな小さな公園です。

新宿駅から歌舞伎町に向かってセントラルロード(通称ゴジラロード?)を進み、ちょっと右に折れたところにある公園です。

弁財天ですから、金運アップの神様が祀られています。

場所はこちらです。

いまでこそ公園横には大きなカラオケ店があり、若い人も気軽に通れるようになりました。しかし、以前はちょっとディープな風俗ロードでした。

ちょうど向かいには「つるかめ食堂」なんてものがあります。ちなみに「つるかめ食堂」は私が初めて歌舞伎町で入った定食屋さんです。

ぜひ歌舞伎町に行った際には、チェックしてみてください。

<歌舞伎町公園>
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-13
開園日:昭和32年12月10日

 

 

 

歌舞伎町公園壁画の作者は、大阪の墨絵師・東學(あずま がく)さん

墨絵師・東學さんは大阪を拠点に活動されている作家さんです。数多くの演劇ポスターも手がけています。

先日の劇団態変『ニライカナイ-命の分水嶺』の公演のアートワークも手がけてらっしゃいます。

東京でも個展をされたりします。

私は別件で行った渋谷の「ポスターハリスギャラリー」で偶然お会いしました。

経歴など、活動の詳細は公式サイトをご覧になってください。

 

【新宿・歌舞伎町の壁画】小さな公園に息づく「天に登る龍&地を駆ける虎」は、大阪の墨絵師・東學さんが制作
http://www.188.jp/gaku/

 

 

 

 

歌舞伎町公園の壁画は、「歌舞伎町アートプロジェクト」の一環で制作された

「歌舞伎町アートプロジェクト」は2014年から行われているアートで街を明るく演出する取り組みです。

歌舞伎町公園以外にも、大久保ガードや西武新宿駅周辺など、グルリと歌舞伎町を取り囲むように30点以上の壁画が描かれています。

マップはこちらです。

 

 



 

アート散歩〜アート版「街まちマーチ」を開催しようかな?

以前、「街まちマーチ」の世話人をやっておりました。

現在は休止中というか……自然消滅となった「街発見&自分発見イベント」です。

以前からアート版をやろうと思ったままでしたが、こういうアートスポットを中心に、さらにアート的な街発見をするようなイベントを開催したら参加したくなったりしますか?

参加費(1000〜1500円程度?)&簡単な資料付き、写真撮影レクチャーもセットにして、さまざまな裏話解説をオレがする形で、限定数名程度のアート版「街まちマーチ」なんて興味ありますか?

休日だと混んでウザいので、もし平日の昼間(4時間程度)にやったら……参加者いるんでしょうか? さすがに平日はいないかなぁ。

でも、やってみると面白いかもしれませんね。

「ストアカ」あたりに登録してみるのもアリかも???

では!

 

 

 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆『ハート・トゥ・アート』ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆『ハート・トゥ・アート』facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アートトピック
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【アートカードで遊びながら美術鑑賞】杉並区内でコミュニケーター募集中

【アートカードで遊びながら美術鑑賞】杉並区内でコミュニケーター募集中

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。「アートカード」をご存じでしょうか? アートカードは楽しく遊びながら美術鑑賞への関心を高める教材です。最近では美術館だけにとどまらず …

現代美術家として身近に感じてしまう建築家、安藤氏の魅力

「安藤忠雄展―挑戦―」は12月18日まで! 現代美術家として身近に感じてしまう建築家、安藤氏の魅力

目次1 圧倒的な物量を提示する安藤忠雄のパワフルさに脱帽2 建築も、アートも、すべては五感体験からはじまる3 「年寄りは去れ!」と思っていたが、活力のある限り進むことが大事3.1 すい臓や脾臓を全摘し …

2018年秋、日本美術史上最大のフェルメール展開催

2018年秋、日本美術史上最大のフェルメール展開催

目次1 2018年秋から2019年初夏にかけて東京、大阪で開催2 フェルメールが光の画家と呼ばれている理由2.1 カメラ・オブスクラが絵画制作に活用されたのは15世紀頃2.2 「天空の破片」とも呼ばれ …

作家としての松本大志さんの魅力。それは予測できない可能性〜ハート・トゥ・アート活動日記

作家としての松本大志さんの魅力。それは予測できない可能性〜ハート・トゥ・アート活動日記

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。生きていくためには「3K」の要素が必要なんでしょうね。「3K」とは「決意・覚悟・行動」。でも、睡魔には簡単に負けてしまいますね。いや …

雲泥流さん、「BOOTH」で『COMITIA123 イラスト集』販売中でっす

雲泥流さん、「BOOTH」で『COMITIA123 イラスト集』販売中でっす

目次1 オリジナルクリーチャーや蟲系など、28ページのイラスト集2 ネットショップは「BASE」「stores.jp」「BOOTH」の3社が鉄板2.1 「BASE」「stores.jp」「BOOTH」 …

スポンサーサイト




プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31