アートで稼ぐ

【NFTアートの基本】仕組み・販売・購入方法……始めるまで完全解説

投稿日:

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。アートで収入を得ることについて焦点を合わせた記事です。

2021年に入り、「NFTアート」が話題になっています。2021年3月には海外のオークションサイトでデジタルアートが「約75億円」で落札され、さらに9月には小3の夏休みの自由研究に380万円の価値がついたことで俄然注目が集まってきています。

 



 

【プロローグ】アート界に変革? 「NFTアート」がオークションで6900万ドル(約75億円)で落札!

2021年3月11日、競売会社クリスティーズで「NFTアート」がオークションにかけられ、約75億円(6900万ドル)で落札されたというニュースが全世界を駆け巡りました。

 

「NFTアート」として史上最高額となった作品は、アメリカの著名デジタルアート作家であるビープル氏(Beeple)のデジタルコラージュ『エブリデーズ 最初の5000日』。この作品は1日1作品を制作し、できあがった5000作を一つにまとめたものです。

 

ちなみにビープル氏(Beeple)の公式サイトはめっちゃカッコいいです。

 

参考:ビープル氏(Beeple)公式サイト
https://www.beeple-crap.com/

 

購入したのはインド出身の32歳の男性、ビグネシュ・スンダレサン(Vignesh Sundaresan)氏です。見た目は普通の青年。腹の肥大した大富豪家ではありません。人生の楽しみは投資といった感じで、その界隈ではメタコバンという別名として有名です。

 

購入理由は「作品には世界に対して何かを告げようとしている精神や意図が内包されている」といったものです。じつはスンダレサン氏は失敗を繰り返しながらも現在のITコンサルティング会社の最高経営責任者(CEO)に就任。ビープル氏が2007年から無名時代から13年かけて完成させたことに関しても大きなシンパシーを感じたようです。

 

参考:スンダレサン氏によるビープル氏の作品の落札に関しての報道のリンク

「Crypto investor who bought Beeple’s NFT for $69 million says he would have paid even more」(CNBC)

「Beeple Sundaresan」(Google画像検索)

 

 

◯日本にも「NFTアート」の大波が! 小学生の作品が380万円!

小学3年生の、通称「Zombie Zoo Keeper(ゾンビ飼育員)」くんが夏休みの自由研究で作ったピクセルアートをアメリカの有名DJ・Trevor McFedries氏が購入。さらにTrevor氏が「We love @ZombieZooArt」と拡散したことで「ZombieZooArt」が人気となり、最終的にアート全48点の合計の取引高は9.9ETH(約380万円)にまで膨れ上がったそうです(2021年9月9日現在の話なので、さらに金額は膨らんでいることでしょう)。

 

日本ではかなり話題になりましたので、耳にした人も多いことでしょう。詳しくは関連リンクをご覧になってください。

 

 

「NFTアート」について大きく話題になった2つのニュースを紹介しました。では、ここからが本番です。「NFTアート」の仕組み・販売・購入方法……始めるまでの基本を完全解説していきます。「NFTアート」が今後どうなっていくのかはわかりませんが、知識と知っておくことは必要でしょう。

 

では、この続きはあらためて。

 

では!

 

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アートで稼ぐ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31