アート総合情報

【シェル美術賞2020】若手の登竜門!2020年7月から作品募集を開始

投稿日:



「シェル美術賞2020」の募集は8月28日必着

出光興産株式会社(トレードネーム:出光昭和シェル)は、次世代を担う若手作家の発掘・育成を目的とする「シェル美術賞2020」の募集を7月から開始します。

 

【シェル美術賞2020】若手の登竜門!2020年7月から作品募集を開始

【シェル美術賞2020】若手の登竜門!2020年7月から作品募集を開始
「シェル美術賞2020」ビジュアルイメージ

 

 

若手作家の登竜門の審査は、コンテンポラリー・アートのフィールドで活躍する学芸員、作家など、新任3名を含む、計5名の審査員による多彩な視点で行われます。

 

<シェル美術賞2020実施概要>

応募資格:日本在住で2020年3月31日時点40歳以下の方
募集作品:平面作品でワイヤーによる壁面展示が可能なもの ほか
出品料:あり(7,000円〜)
申込期間:2020年7月1日(水)~ 8月28日(金) 必着
作品搬入:2020年9月19日(土)~ 9月20日(日)
賞:グランプリ(1点)賞金100万円ほか
WEBサイト:https://www.idss.co.jp/enjoy/culture_art/art/index.html

 

 

 

<審査員プロフィール&コメント>

木村 絵理子(Eriko Kimura)

横浜美術館主任学芸員、ヨコハマトリエンナーレ2020企画統括。現代美術の展覧会を中心に企画。
「文字が発明される以前から人間の営みや欲求は絵画を通じて表現され、数万年を経てなお、絵画は新たなクリエーションのための窓となっています。まさに今ここにある絵画の意味を考えさせてくれる作品に出会えることを楽しみにしています」

 

 

角 奈緒子(Naoko Sumi)

広島市生まれ。2005年、成城大学大学院文学研究科美学・美術史専攻修士課程修了(西洋美術史)。2006年より広島市現代美術館にて勤務。
「絵画は比較的シンプルな構造で、線と色との真剣な戯れが二次元平面上で展開されるのみです。逆説的なようだけれども、それゆえに奥が深いのです。これを制作せずにはいれなかったんだな、と唸らずにはいられないような作品との出会いを楽しみに審査に臨みたいと思います」

 

 

中井 康之 (Yasuyuki Nakai)

1959年東京都生まれ。1990年京都市立芸術大学大学院修士課程修了。同年西宮市大谷記念美術館に学芸員として勤務。1999年より国立国際美術館に勤務。
「たった今進行しつつある事を、われわれの身に起ころうとしている事を、この世界、この時代、われわれが生きているまさにこの瞬間が一体何であるのかを問う(ミシェル・フーコー「主体と権力」より)ような世界観を持つ作品と邂逅することをふたたび希求している」

 

 

鷲田 めるろ (Meruro Washida)

1973年京都市生まれ、十和田市在住。東京大学大学院修士修了。金沢21世紀美術館キュレーターを経て、2020年十和田市現代美術館館長就任。
「伝えるために必要な技術が適切に選ばれているかどうか、十分に練られ、磨き上げられているかどうかも評価の対象としたいと思います」

 

 

大庭 大介(Daisuke Ohba)

1981年静岡県生まれ。画家。京都芸術大学大学院准教授。2007年 東京藝術大学大学院美術研究科絵画専攻油画研究分野修了。
「絵画は何度も死んだと揶揄されるが、その可能性は未だ発展段階にある。強度、文脈を持った絵画作品が見出されることを望んでいる」

 

 

 



 

「シェル美術賞」の歴史とアーカイブ

1956年に発足。現代的な表現の作品が高い評価を得るとされる。1981年で一旦応募停止するものの、昭和シェル現代美術賞(1996年 – 2001年)を経て、2003年にシェル美術賞として再開し、現在至る(Wikipediaより)。

 

当時の昭和シェル社内報をもとに、「シェル美術賞の歴史」が紹介されています。

 

【シェル美術賞】若手の登竜門の歴史
シェル美術賞の歴史
↑クリックすると、公式ページに飛びます。

 

 

過去のシェル美術賞の作品、グランプリ受賞者インタビュー、受賞・入選作家一覧、審査会、表彰式などの様子を見ることができます。

 

【シェル美術賞】若手の登竜門のアーカイブ
シェル美術賞アーカイブ
↑クリックすると、公式ページに飛びます。

 

以上

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

 

【お仕事に絡んだご相談など】

『ハート・トゥ・アート』代表の渡辺は編集者です。紙媒体を中心に約30年の経験を積み重ねてきています。出版社、広告代理店、企業団体、WEBコンテンツ会社等からの依頼で、企画立案から取材・撮影・執筆といった一連の編集制作業務を行います。

アート、エンタメ、伝統文化、人物、施設、福祉&地域関連などの取材経験が豊富です。何かありましたらお気軽に相談ください(下記まで)。
 

『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
メール:hiroshi-w@pop02.odn.ne.jp

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-アート総合情報
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【第30回 全日本アートサロン絵画大賞展】全国規模!平面絵画の公募展

【第30回 全日本アートサロン絵画大賞展】全国規模!平面絵画の公募展

目次1 テーマは自由!事前応募申し込み締切は10月16日1.1 <第30回 全日本アートサロン絵画大賞展 実施概要>1.2 <実行委員長&審査員からのメッセージ>1.2.1 全日本アートサロン絵画大賞 …

【美術手帖に感謝】6月14日までバックナンバー全ページ無料公開中

【美術手帖に感謝】6月14日までバックナンバー全ページ無料公開中

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。アートファンならすでにご存知かもしれませんが、雑誌『美術手帖』が2019年に刊行した全6号分のバックナンバーを全ページ無料公開してい …

11月より四谷荒木町「アートスナック番狂せ」が昼間営業スタート

11月より四谷荒木町「アートスナック番狂せ」が昼間営業スタート

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。連続の週末台風で大変だった人も多いでしょうね。お疲れ様でした。これから本格的に秋がスタートといったところでしょうか。急激な気候の変化 …

no image

2020年アート&地域関連 助成金情報(締切月別)

2020年に実施される気になるアート&地域関連の助成金情報を「締切月別」にまとめています。詳細は募集詳細のリンクからご確認ください。     目次1 2020年7月締切の助成金情報 …

【第12回ZERO-K ゼロケルビン展】2020年6月29日より〜全労済ホール/スペース・ゼロにて

【第12回ZERO-K ゼロケルビン展】2020年6月29日より〜全労済ホール/スペース・ゼロにて

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。6月29日(月)より、新宿にある全労済ホール/スペース・ゼロにて『Zero-K Vol.12 ~ゼロ・ケルビン~ ー現代彫刻8人 …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031