竹に関する情報

【竹歯ブラシがひそかにブーム】環境への配慮&使い心地の良さで人気

投稿日:

【竹歯ブラシがひそかにブーム】環境への配慮&使い心地の良さで人気

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。「竹歯ブラシ」がブームになりつつあります。環境にダメージを与える存在であるプラスチック製の歯ブラシの代用品として注目されています。

 



 

「竹歯ブラシ」は柄の部分が竹100%。丈夫で長持ち!

「竹歯ブラシ」の特徴は、柄の部分が竹100%であることです。使用後にはナイロン毛になっているブラシ部分だけを別途処理して捨てる使い方がスタンダートです。

アマゾンで「竹歯ブラシ」で検索すると、出てくる!出てくる! ビックリするほど「竹歯ブラシ」が表示されます。

 

その中でもダントツで人気なのが、台湾製の竹歯ブラシ「La-boos」です。

 

これです。

 

【竹歯ブラシがひそかにブーム】環境への配慮&使い心地の良さで人気
大人用竹の歯ブラシ やわらかい毛先 環境保護の歯ブラシ【台湾製】(4本入りセット)
↑クリックすると、アマゾンのページに飛びます。

 

アマゾンのレビューを見ていただくとわかりますが、とにかく評判がいいです。

 

いくつかピックアップしてみましょう。

 

「ブラシ部分がしっかりしてるのが本当に良い。柄の竹の部分も想像してたより角張ってなくて、口の周りも全然痛くなったりしません」
「始めはヘッドが大きいかな?と思いましたが、慣れれば問題ないです。竹製の歯ブラシは口の端が痛くなるというのを他の歯ブラシのレビューで見たことがありますが、この歯ブラシはそんなことは無いです。口当たりなめらかです」
「竹で出来ているからか、直ぐに乾きます」
「子ども用もあるし、おしゃれな自立式のデザインもあって素敵」

 



 

 

オール竹製の「GREENZLA 竹製歯ブラシ」

「GREENZLA 竹製歯ブラシ」はブラシの毛も生分解性竹 (BPA不使用) 製です。100%オーガニック、生分解性の竹歯ブラシです。

これです。

 

【竹歯ブラシがひそかにブーム】環境への配慮&使い心地の良さで人気
Greenzla 竹製歯ブラシ(4本パック) 旅行用歯ブラシケース & チャコールデンタルフロス | ナチュラルで環境に優しい歯ブラシ付き | BPAフリー ソフト毛 & 生分解性木製歯ブラシ付き
↑クリックすると、アマゾンのページに飛びます。

 

正直、これほどまで竹歯ブラシが支持されていると思ってもみませんでした。

 

スゴイですね。

 

まずはアマゾンで「竹歯ブラシ」で検索してみてください。

 

 

 

歯医者がすすめる最高の「竹歯ブラシ」ベスト8

海外のサイトをフラフラ見ていると、歯医者がすすめる最高の「竹歯ブラシ」ベスト8という記事を発見しました。

 

その記事によると、竹歯ブラシの使い方などもアドバイスされていました。

 

<竹歯ブラシの使い方>
・ナイロンのブラシ部分は、使用後にペンチで取り除いて廃棄する。
・試用期間は個人差はあるが、3ヶ月程度。
・毛の色がくすみはじめたら交換する。
・毛はできるだけ柔らかいものを選ぶ。

 

紹介されている竹歯ブラシは、下記サイトで確認してください。

引用:「The Best Bamboo Toothbrushes, According to Dentists」(The Strategist)
https://nymag.com/strategist/article/best-bamboo-toothbrushes.html

 

 

 

竹歯ブラシは本当に環境に優しいのか?

さらにネットを見ていると、「プラスチックフリー」を掲げる活動家のサイトを発見しました。

そこでは、竹歯ブラシが本当に環境にとってベストなのかどうかの疑問を投げかけています。

 

<竹歯ブラシの真実とは>
・「生分解性100%」には信用できな部分がある。
・ナイロン4を謳っておきながら、実際は異なるケースも。
・竹の毛すら調べてみるとポリエステルという場合もある。

 

竹歯ブラシも信用ならない部分があるようです。

引用:「The Truth About Your Biodegradable Bamboo Toothbrush」(My PLASTIC Free Life)
https://myplasticfreelife.com/2015/12/the-truth-about-your-biodegradable-bamboo-toothbrush/

 

日本ではまだまだ普及していない印象の竹歯ブラシですが、これからさらに注目されていくことでしょう。

 

では!

 

【竹ニュースを記事にしている理由】

ネット上で見つけたニュースから、「竹」に関係するものを紹介しています。

なぜアートイベントを企画する『ハート・トゥ・アート』が竹ニュースを取り上げるのか? 以前に杉並区のセシオン杉並というホールで「竹夢物語」というイベント企画を5回開催しました。東京楽竹団という竹楽器演奏チームの協力で行いました。

開催した理由は、「竹」という素材が非常にアート的で魅力的だと感じたからです。

現在、「竹夢物語」というイベント企画は休止中ですが、竹を通じて「日本文化の掘り下げ」「文化的情緒&感性の刺激」「西洋音楽とは異なる原始性の探求」などを掘り下げることで何か新しい視点が見い出せると考えています。

東京近郊にかぎらず、全国で竹に関して情熱を燃やしている方、興味のある方からのご連絡をお持ちしております(下記メールまで)。そういった方々と「竹夢物語」を再開したいと考えております。

 

『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
メール:hiroshi-w@pop02.odn.ne.jp

↓[ Googleセレクト 関連コンテンツ ]↓


 

今回の記事は以上となります。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!
━━━━━━━━━━━━

【発行責任】
『ハート・トゥ・アート』(渡辺)
http://www.heart-to-art.net/

◆ツイッター: https://twitter.com/heart__to__art
◆facebookページ: https://www.facebook.com/HEARTtoART

記事に関するお問い合わせ・ご意見は下記からどうぞ
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

ボランティアサポーター募集中です
『ハート・トゥ・アート』の活動に興味を持ってくださった方のご連絡をお待ちしております。住んでる場所は杉並に限らず、国内外は問いません。もちろん年齢、性別なども特別な規定ありません。好奇心がい方、大歓迎です。関わってくださった人にとってプラスになるような形を考えながら関係を深めていきたいです。イベント制作の相談、企画、協力なども可能な範囲で行っております。また、『ハート・トゥ・アート』活動のサポーターも随時募集中。面白い人たちと面白いことをやりたい人は渡辺までご連絡ください。
http://www.heart-to-art.net/heart_to_art_contact.html

 

facebookページ チェックしてください
facebookページでは、タイムラインに流れてきたお世話になった作家さん情報&ハート・トゥ・アート開催情報をシェアしたりしています。

━━━━━━━━━━━━

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-竹に関する情報
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【福岡で放置の竹を丸ごと商品化】九州工業大と三省製薬のプロジェクト

【福岡で放置の竹を丸ごと商品化】九州工業大と三省製薬のプロジェクト

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。竹の再利用の試みは全国各地で行われています。とはいえ、私が知るかぎりでは、大きな成果を挙げているケースは少ないような気もします。しか …

【竹のデザインと未来】武蔵野美術大学・市ヶ谷キャンパスで開催 | 竹の話題006

【竹のデザインと未来】武蔵野美術大学・市ヶ谷キャンパスで開催 | 竹の話題006

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。竹に関する情報を紹介しています。基本的には全国の(たまには世界の)竹に関する最新ニュースをアーカイブとしてまとめているものです。全国 …

大分県竹田市の竹灯籠「竹楽(ちくらく)」準備がスタート | 都会で「竹イベント」をやることの限界と打開策

大分県竹田市の竹灯籠「竹楽(ちくらく)」準備がスタート | 竹の話題002

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。竹に関する情報を紹介しています。基本的には全国の(たまには世界の)竹に関する最新ニュースをアーカイブとしてまとめているものです。全国 …

【バンブーボウルって素敵】オシャレでエコ! 竹のファイバーの可能性

【バンブーボウルって素敵】オシャレでエコ! 竹のファイバーの可能性

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。「バンブーボウル」って聞いたことがありますでしょうか? その名の示すとおり、自然素材である竹でつくったボウルです。「ん? どうやって …

【えっ?金色に輝く竹?】京都の竹林に突然出現した「金色の縦じま竹」

【えっ?金色に輝く竹?】京都の竹林に突然出現した「金色の縦じま竹」

『ハート・トゥ・アート』渡辺(@heart__to__art)です。京都のタケノコ畑に突如「金色に輝く竹」が出現したと話題となりました。竹の種類は「キンメイモウソウチク」に分類されるものですが、通常の …

関連コンテンツ



プロフィール

『ハート・トゥ・アート』渡辺です。どうぞよろしくお願いいたします。イラストは如月愛さんが描いてくれた「まんまる似顔絵@なべバージョン」です。

地域密着型アートフリマの老舗的存在である『ハート・トゥ・アート』代表。アート全般の情報から、『ハート・トゥ・アート』でお世話になったアーティストさんたちの展示&イベント情報、活動日記など、表現活動にまつわることを中心に記事にしています。

>>『ハート・トゥ・アート』詳細

>>お問い合わせ

>>プロフィール

(連載)めざせマスカラス! ファイティングアーティストのセルフプロデュース術
(不定期連載)展覧会情報 レビュー/プレビュー



Translate This site(Google Translate)

2021年2月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728